おすすめの記事

アフィリエイトで稼ぎたいならライターの仕事をやるべし!

アフィリエイトで稼ぎたいならライターの仕事をやるべし!

こんにちは、kojiです。

 

アフィリエイトは初期投資がかからず、だれにでも始められるビジネスですが、稼ぐためにはライティング力が必要となります。

 

ライティング力を簡単に言うと、読み手に商品の魅力やベネフィット(利便性)を文章だけで伝え、購入してもらうスキルのことです。

 

今回は、アフィリエイトで稼げるようになるためのライティング力の身につけ方をご紹介します。

 

 

トップアフィリエイターはみんなライティング力が高い!

 

 

 

 

商品の魅力やベネフィットをユーザーに伝え、アフィリエイトで稼げるようになるためには、商品を売るためのライティング力を身につける必要があります。

 

アフィリエイトを始めたばかりのうちは、だれでもライティング力が高いというわけではありませんが、

月に数十万円、数百万円を稼ぐトップアフィリエイターはライティング力が非常に高く、ユーザーが商品を購入したくなるようなストーリー作りや表現に長けています。

 

しかし、アフィリエイトで商品を売るためのライティング力というのは、元から文才があるとか、文章を書く仕事をしているといったこととはほとんど関係ありません。

 

正しい練習方法を続けていけば、だれでもライティング力を鍛えることができるのです。

 

 

アフィリエイトに必要なライティング力とは?

 

 

 

 

先ほど、もともとの文才や文章を書く仕事と、アフィリエイトのライティング力にはほとんど関係がないとお伝えしました。

 

これはどういうことでしょうか?

 

たとえば、サプリメントのアフィリエイト広告を貼って、商品を購入してもらうとしましょう。

サプリメントの購入を検討している人は、「普段の食事で不足しがちな栄養を補給したい」とか、「ダイエットをして痩せたい」とかいった理由を持っていることが考えられますね。

さらに、サプリメントを飲むことで自分がどんな利益(ベネフィット)を得ることができるのかも想像しているはずです。

 

アフィリエイターはサプリメントを購入している人に、「このサプリメントを買うべき理由」「サプリメントを飲むことで手に入れられる未来」を文章で伝え、ユーザーが実際に広告をクリックしてサプリメントを購入するところまで誘導します。

 

つまり、ユーザーに商品を購入させるスキルこそが、アフィリエイトで稼ぐために必要なライティング力なのです。

 

小説を書いたり、テレビや映画の感想を書いたりする文章力とは違うということがおわかりいただけたでしょうか?

 

 

ライティング力はどうやって身につければいいの?

 

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐために必要なライティング力がわかったところで、肝心なことは「どうやってライティング力を身につければいいか」です。

 

ライティング力を身につける方法は数多くあります。

 

たとえば、実際にアフィリエイトのサイトを訪問して、商品の紹介ページにどんな文章が欠かれているかチェックしたり、真似してみたりするのも立派な練習になります。

 

また、Amazonや楽天などのオンラインショップを見てみると、アフィリエイトで稼ぐ方法が書かれた書籍が山ほど販売されているので、参考にしてみるのも良いでしょう。

 

しかし、どれだけ時間を費やしてライティングの練習をしても、1円も報酬が発生しないような方法はモチベーションの低下に繋がります。

 

そこで、当サイトではライティングの練習もできてお金も稼げるウェブライターのお仕事をオススメします。

 

ウェブライターとは、ウェブサイトやブログのテキストを書いて報酬を得る仕事のこと。

 

インターネット上にはウェブライターを必要としている人がたくさんいて、1文字1円や2円といった報酬でライターを募集しています。

 

ウェブライターの仕事をやると、ライティングの練習になって報酬ももらえて一石二鳥!さらに、他のアフィリエイターもウェブライターを使っている人はたくさんいるので、どんなタイトルを付けているのか、どんな商品が売れているのかの参考にもなります。

 

では、ウェブライターになるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

 

クラウドソーシング「クラウドワークス」を利用しよう!

 

 

 

 

インターネットには「クラウドソーシング」というサービスがあります。

 

クラウドソーシングを簡単に言うと、インターネットを使った仕事を発注したい人と、受注したい人をマッチングするサービスです。

 

その代表的なクラウドソーシングが「クラウドワークス」。

 

クラウドワークスには未経験者でも応募できる仕事が数多く掲載されています。

その仕事は多岐にわたり、たとえば「芸能人についての記事を1文字1円で1,000字書いてください」といったものや、「特定の商品を紹介する記事を1記事2000円で書いてください」といったものがあります。

 

たとえウェブライター未経験でも、自分の得意分野や興味のあることなら記事が書けるはずです。

 

お金を稼ぎながらライティング力を身につけることができるので、初心者の方はぜひクラウドワークスの利用をおすすめします!

 

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!