それぞれのASPの特徴と強いジャンル

シェアする

こんにちは、kojiです。

アフィリエイトには、広告がクリックされた時の収益である「アドセンスアフィリエイト」と、商品が売れた時の収益「ASPアフィリエイト」の2種類があります。

アドセンスアフィリエイトは広告クリックで稼ぐ難易度は低めですが、支払われる報酬は低いのが特徴ですが、一方でASPアフィリエイトはサイトで商品を売るのは難しいけど、売れた時の収益は高いのが特徴です。

アフィリエイトで稼ぐならアドセンスを貼ったほうが良いし、記事に合わせて適切な商材のリンクを貼るべきですので、結論両方のアフィリエイトをしたほうが良いです。

ASPの特徴と強いジャンル一覧

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略です。ASPに登録することで、はじめて商品の紹介をすることができます。

しかし一口にASPといっても大手から小規模のものを含めると数百もののサービスが存在し、一体どれを使ったらいいのかわからないという声も多く耳にします。どのASPを取り扱えば良いか、ここでは得意な広告ジャンルや操作性などを一覧でまとめておきます。

A8.net

初心者はまず何よりもこの大手ASP、A8.netに登録をおすすめします。なぜなら、アフィリエイトを始めるのに一番敷居が低いからです。

案件数はかなり多く、大手はもちろん、他ASPにはない広告主がいて「あれ?こんな案件もあるんだ」と驚きをもって面白いです。

他のASPは登録サイトごとに審査が必要ですが、1つのサイトで広告主の審査が通れば、ほかの登録サイトでもその広告主の広告が貼れるのもお勧めのポイントです。

他にもランク制というものがあり、ある程度売り上げをあげてゴールドランク以上になると、案件の承認率などが見られるようになり、便利です。

アフィリエイトを始めるなら、必ず登録しておきたいASPの1つです。大手ASPで迷ったら、A8を選んでおけばOKです。

最初ブログを始める時は「お金を稼ごう」と思っていても、何から手を付けていいか分からないですよね。とりあえずお金を稼ぐためには収益を発生させること。

そのためにはASPに登録する必要がある、ということですね。

ちなみにA8.netは審査がないので会員登録はメチャクチャ楽です。

info top(インフォトップ)

情報商材を扱うASPの中でも非常に有名なASPです。アカウント取得時に審査がなく簡単に始められるので、手軽にやってみたいという方にオススメしたいサービスです。

afb(旧アフィリエイトB)

エステや脱毛、ダイエットといった美容系を中心にやろうと思っているならafb(旧アフィリエイトB)もオススメです。

初心者さんに親身なASPなのも特徴のひとつで、A8.netのような大手よりはASP担当が付いてくれやすい傾向にあります。

Rentracks(レントラックス)

他社ASPだと1500円のところ、Rentracks(レントラックス)だと3000〜3500円で、他社ASPよりも単価が高いプログラムが多いのが特徴のASPです。

さらに、「高報酬」「高承認率」「高成約率」にこだわって広告主を選んでいるので、稼ぎやすい案件に集中的に取り組むことができます。

AccessTrade(アクセストレード)

通信系(格安SIM / 格安スマホ / WiMAXなど)をやるならアクセストレードもぜひ登録しておきたいASPです。

通信系なら、このASPだけですべてをまかなえるレベルに案件は豊富です。

Link-A(リンクエー)

美容や健康食品ジャンルでは、ほぼ全ての案件で商品サンプルや画像素材がもらえるので、説得力のある記事が書きやすくなります。最近だとVODジャンルも人気だそうです。

自分にあった「ASP」を探そう

本気でアフィリエイトで稼ぐならASPベースにブログ作成してみるのもありです。

今回紹介したASPはそれぞれ特徴があり、得意なジャンルも様々ですので、まずは自身がどんなジャンルが得意か、そもそも書きたいか、自分にあったASPを探すのが一番よい方法だと思います。

以上です。

【koji 公式LINE】
転売ビジネスのお得な情報をお届けします!
ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!

シェアする