おすすめの記事

ワードプレスとは?ワードプレスの特徴とメリット

ワードプレスとは?ワードプレスの特徴とメリット

 

こんにちは、kojiです。

 

ワードプレスとは、簡単にいうとブログ作成ツールです。無料ブログなどもありますが、アフィリエイトを狙うのであるならば最初からワードプレスを使うことをお勧めします。

ワードプレスのメリット

ワードプレスを使用している人は、よく「資産になる」ということを言います。

それはワードプレスは、簡単にできるあなただけのサイトだからです。

具体的にはHTMLサイトに比べ更新が簡単であり、テーマ・テンプレートが豊富であり、カスタマイズの自由度が高く、拡張性に優れています。そして削除リスクが0であり、検索エンジンに強いという特徴があります。

逆にワードプレスのデメリットは、無料ブログに比べ導入によいしょがいるということです。

ただブログを書ける能力があれば、正直難しいというよりは無料ブログに比べて程度なはずです。

そしてサーバー代やテンプレート代などランニングコストがかかります。
と言っても毎月1000円前後で、それ以上に資産になると考えると、これは元が取れる投資ではないでしょうか。

無料ブログのデメリット

ではなぜ無料ブログでは資産になりにくいのでしょうか。

それは認められている容量が少なく、デザイン生の制限、プログラム機能の制限があるからです。

そして何よりもドメイン主は運営であり、サブドメインでしかそのブログが運営できず、必ず広告が入ります。つまり、決定権や持続権はあなたにはなく、運営主がやめたといえば消えてしまいます。

逆に無料ブログの良い所は「すぐにアクセスが集まる」「被リンクを得やすい」「完全無料で運営出来る」などのメリットもあります。

無料ブログの全てを否定しているわけではなく、あくまで適材適所だと覚えておくと良いと思います。

ワードプレス作成手順

1.ドメイン(サイトのURL)を決める

長すぎると覚えづらいので、短い&シンプルにしておきましょう。

ドメインにこだわる気持ちはわかりますが、ここで悩んでも先に進みません。ドメイン取得は、大手で安く取得ができるGMOが運営するお名前ドットコムがおすすめです。

2.サーバー(サイトの場所)を借りる

独自ドメインでブログを運営する場合には、まずはサーバーが必要になります。

サーバーとは、インターネット上のデータ格納倉庫ですね。サーバーを借りる事により、自分のブログをインターネット上に公開し、全世界のインターネット環境にいる人がそのブログを見れるようになります。

おすすめは大手のエックスサーバーです。

無料お試し期間もありますので、お試しがてらぜひエックスサーバーを利用する事をおすすめします。

3.ドメインとサーバーを連携する

サーバーとドメインをお互いに認識させる事によって、ブログを設置する事が可能になります。サーバー側とドメイン側での作業が必要になります。

4.サーバーにワードプレスをインストールする

エックスサーバーを利用していれば、“ワンクリック” でWordPressを利用する事ができます。

5.ワードプレスのテーマ(デザイン)を選ぶ

WordPressテーマとはサイトデザインのテンプレートのことです。世の中には数え切れないほどのWordPressテーマがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

「ワードプレス」は必要不可欠なツールです

特にメインサイトとしてのブログ運営を考えている人はワードプレスの導入は早めが良いと思います。

無料ブログで数百記事投稿した後にワードプレスに記事を移行するのは本当に骨の折れる作業ですし、何より検索エンジンの評価も0に戻ります。

もし、今後ワードプレスを導入する可能性があるのなら、最初からワードプレスを入れることをオススメしたいです。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!