おすすめの記事

実は難しくないキーワードの選定

実は難しくないキーワードの選定

 

こんにちは、kojiです。

 

アフィリエイトをやる上で必ずぶち当たる壁が「キーワード選定」です。

キーワード選定が上手く行けば、少ない労力で成果を出すことも可能ですし、逆にキーワード選定に失敗すると1円も稼げないこともざらにあります。

ライバルのいないキーワード、いわゆる「ブルーオーシャン」を見つけることが出来れば初心者の方でも数十万円から数百万円も難しくありません。

このように、キーワード選定はアフィリエイターにとって宝探しのようなものです。

ただ、アフィリエイトを行う上で一番難しいのもこのキーワード選定と言われています。
ですが、少し角度を変えて見るだけでキーワード選定の難易度がぐっと下がるのです。

今回はキーワード選定を楽にする方法と美味しいキーワードの見つけ方を紹介します。

キーワード選びの基本

キーワードは選ぶ際に重要な事は「読者がどのようなキーワードで検索するか」ということです。

また、「そのキーワードにどれほどの需要があるのか」も大切になってきます。

さらには「そのキーワードに対してどれくらいのライバルがいるのか」も知っておく必要があります。

例えば「ニキビが出来てしまった…」と悩んでいる方に向けた記事を書く場合、「ニキビ 治し方」というキーワードは需要もあり、調べられやすいキーワードです。

しかし、ライバルが多いキーワードでもあります。
このようなキーワードやジャンルを「レッドオーシャン」と言います。

「レッドオーシャン」のキーワードではアフィリエイトを専門でやっている方たちと戦う事になりますので、アフィリエイト初心者の方が勝つには難しいキーワードと言えます。

ですので、「レッドオーシャン」ではなくライバルの少ない「ブルーオーシャン」なキーワードを探すことが重要です。

ブルーオーシャンはどうやってみつければいいの?

ブルーオーシャンキーワードの見つけたは実は難しくありません。

「ニキビが出来てしまった…」と悩んでいる方に向けた記事の場合、その方の気持ちになって検索するであろうキーワードを探していくのです。

もっと言えば、読む人がどういう人かをイメージして掘り下げていくことが大切です。

・ニキビができるということは20代~20代かな?
・人に会う機会が多いのかな?
・ニキビができやすい体質なのかな?

このように読む人の人物像を自分なりに作り上げていきます。

これを「ペルソナ」と言います。

ペルソナで思い浮かべる人物は大雑把ではなくより明確にしていくとキーワードが見つけやすくなります。

そして、ここからさらに掘り下げて、思い浮かべた人物がニキビをどうしたいのかを考えてみます。

・いつまでに治したいのか
・どんな治した方がいいのか
・そもそも治す必要があるのか

など、「ニキビ 治す」というキーワードから、「いつまで」「どんな」「治さない」という新しいキーワードが出てきます。

これらを組み合わせていきます。

「ニキビ 3日で治す」
「ニキビ 洗顔で治す」
「ニキビ 隠す」

これらのキーワードを最初に戻って、需要はあるのか、ライバルは多いか、をもう一度検討していきます。

これを繰り返すことでライバルが少なく、需要のあるキーワードが見つかります。

ここまで来ると検索ボリュームは少なくなってきますが、ピンポイントな読者を掴むことが出来ますので、成約につながりやすいキーワードとも言えます。

キーワード選びで困ったら声に出そう

キーワード選びで困ったら声に出してみるのもいい方法です。

先程の例で言うと

「ニキビが出来てしまった…」

この後にあなたなら何と続けますか?

「どうしよう」
「カッコ悪いな」
「痛いな」
「潰そうかな」
「目立つかな」

これらの言葉出てくるかもしれません。

これがそのままキーワードとして使えるのです!

そして、このキーワードこそ需要のあるキーワードなのです!!

スマホが普及してネットで検索することに慣れている方は多いのですが、実は検索ワードまでは気にしていません。

アフィリエイトをやっていくと検索やキーワードに慣れていくので、欲しい情報が出てくるであろうキーワードで検索しますが、一般の多くの方は

「ニキビ 痛い」
「ニキビ どうしよう」
「ニキビ カッコ悪い?」

このように会話のようなワードで検索する方が多いのです。

なぜこのようなワードが多いかと言うと、検索する方は対処法や改善策を自分で考えていないからなのです。

「ニキビ どうしよう」

などが一番いい例ですね。

「どうしよう」と悩んでいる読者に「こういう解決策があるよ」と提案するのがアフィリエイターの仕事であると私は思っています。

「おでこのニキビどうしよう?ニキビを潰さないで目立たなくする方法!」

このようなタイトルであれば、検索した方の問題と解決案を一緒に提示できるのでクリックされやすいです。

キーワード選びは難しく考えない

今回はキーワード選びについてご紹介してきましたが、一番大切なことは「難しく考えない」という事です。

アフィリエイトを続けていくうえで必ず身に付けたいスキルでもありますし、切っても切れないのがキーワード選びです。

ただし、それだけに囚われていてはいいキーワードも記事も書けません。

読者と同じ目線にたって、どのようなキーワードや記事が喜ばれるのか、どのような人に向けて書いた記事なのかを明確にしていく方が結果が出やすいです。

アフィリエイト初心者の方は、まずはどんな人に読んでもらいたいか、を考えてキーワードを選んでみてください。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!