おすすめの記事

無料でネットショップ運営を始める方法

無料でネットショップ運営を始める方法

 

こんにちは、kojiです。

 

副業を始めるにあたり、一番先に思いつくのはヤフオクやメルカリでの販売ではないでしょうか。
しかし、ヤフオクは有料オプションをつけないと中々売れず、メルカリは値下げ交渉が頻繁に起こるため、副業としては長く続きません。

では、何かいい方法はないか、とお悩みのあなたへ朗報です。ヤフオクやメルカリよりも簡単で意外と売れる手段があります。それが、ネットショップです。

今時ネットショップ?

Amazonや楽天など大手のネットショッピングモールがある中で、一個人のネットショップがどれだけ売れるのか…と不安になりますよね。
ご安心ください。副業の収入としては十分な金額が稼げます。

ネットショップの魅力とは?

ネットショップの魅力、それはなんといっても自由が利くということです。販売価格から商品の選定、仕入先や送料など細かいことも全て自分でルール作りが出来ます。

また、世界中から注文を受けることが可能なので、簡単にお金を稼ぐことが可能です。

実店舗を持たない分リスクも最小限ですし、余程のことがない限り失敗することはほぼありません。

ネットショップを開設するには?

では、実際にネットショップを運営するにはどうしたらいいのでしょうか。

Googleで「ネットショップ」と検索すると、まず出てくるのが「BASE」や「GMOメイクショップ」です。どちらも非常に人気ですが、今回オススメするのはBASEです。

BASEの魅力とは?

BASEの魅力、それはなんといっても無料でネットショップを開設できるところです。

GMOメイクショップも無料で開設は出来ますが、有料サービスが多く初心者で始めるには難しいところもあります。

しかし、BASEはスマホひとつでもネットショップを開設することができますし、パソコンとネット環境があれば、BASEのサービスを無料で思う存分使うことが出来ます。

初めてネットショップを運営するにあたって、無料サービスが多いのはありがたいですね。しかもBASEへの登録、ショップ運営も非常に簡単です。

ネットショップ開設時に必要なもの

BASEで使用できるサービスの前に、ネットショップを開設するにあたり最低限必要なものをここで挙げさせていただきます。

商品…まずはこれがなければ始まりません。ご自身が作成する雑貨なのか、または海外から仕入れた洋服等の転売なのか、まずはネットショップで販売する商品を決めましょう。

ショップ名
オシャレでわかりやすいショップ名がいいです。

ネットショップ専用の口座
普段使用している口座でもOKですが、できれば分けたほうがいいでしょう。

プリンター
こちらは必ず購入しましょう。納品書や宛名を印刷することも多く、ないと自分が困ります。一番安いプリンターで構いません。

ネットショップ専用のメールアドレス
Gmailなどの無料で作れるメールアドレスでOKです。

ネットショップ専用のSNSアカウント
これが非常に大事です!TwitterやFacebookもですが、Instagramのアカウントはネットショップ運営に不可欠です。

実は無料で始められる!

ここまでで、無料というキーワードを何度も出させて頂きましたが、ネットショップは開設時にお金は一切かかりません。
また、ご自身のネットショップをPRするのもSNSが普及しているため、広告費もかかりません。

つまり、誰でも簡単に始められるのがネットショップの一番の魅力です。

BASEで使えるサービス

では、BASEの無料で使えるサービスには一体どのようなものがあるのでしょうか。
BASEではネットショップ運用で使用する機能をアプリとして提供しています。運営者は自分の必要なアプリをウェブ上でダウンロードし、アプリを使用してネットショップを運営していきます。

納品書

実はこれが一番ありがたい機能で、納品書が自動で作成されるアプリです。こちらは必ずダウンロードしておきましょう。

商品撮影サービス

売上を左右する写真、せっかくなら綺麗に撮りたいですよね。
BASEなら、無料でプロのカメラマンに商品撮影を依頼することができます。

外貨対応

国内のみならず、海外への販売も視野に入れている方にオススメ!
購入者のブラウザ設定に応じて、ご自身のショップが自動で英語表記に変換されます。
また、34の通貨に対応しておりますので、世界中から注文を受けることが可能です。

BASEの決済方法

BASEでは5つの決済方法を取り入れています。

①クレジットカード決済
②キャリア決済
③コンビニ・ペイジー決済
④銀行振込
⑤後払い決済

上記5つから自由に決済方法を設定することが可能です。また、決済方法はいつでも変更できます。ただし、後払い決済のみ事前審査が必要です。

実際にどのくらい稼げるの?

これは一概には言えませんが、私は自分の好きなフェス関連の商品を作成・販売し、だいたい1回のフェスで10万は売上を出しています。原価が非常に安い商品を扱っているので、粗利も高く、またリピーターさんもどんどん増えている状況です。

ただし、現在は副業の範囲内で運営しているので、収入は年間20万円以内に抑えています。

ちなみに以前、廃業した楽器屋さんから大量の楽譜を無料で仕入れヤフオクで転売していましたが、100冊以上販売しても3万円程度でした。

それを考えると、現在運営しているネットショップの方で売った方がヤフオクよりも高値で売れたような気がします。

まずは気軽にはじめてみよう

ネットショップはヤフオクやメルカリよりも販路が広く、高値で売れやすいと私は思います。

気軽に始められるのもネットショップの魅力なので、興味を持ったらぜひ今日から始めてみてください。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!