初心者におススメ!Zaif(ザイフ)のコイン積立

シェアする

こんにちは、kojiです。

剛力彩芽さんがCMをしている「Zaif(ザイフ)聞いたことある方も多いのではないでしょうか?

引用:zaif

私もZaif(ザイフ)で口座を開設していて、通常の売買取引の他に「コイン積立」というものをしています。

Zaifは珍しく、仮想通貨の積立『Zaifコイン積立』ができる取引所です。

『Zaifコイン積立』は毎月一定額が指定の銀行口座から引き落とされ、自動でその分の仮想通貨を購入してくれるサービスがあるんです。

今回は、仮想通貨初心者の方におススメの「Zaifコイン積立」についてご紹介していきます。

「コイン積立」って何?

積立と聞くと、毎月決まった金額をコツコツ貯めていくというイメージですよね?

Zaifのコイン積立も基本的には、同じイメージで考えると分かりやすいと思います。

Zaifのコイン積立とは、

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」
「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

引用:zaifコイン積立公式ページ

つまり自分でやることは、毎月の積立金額どの種類の仮想通貨を購入するかを決めるだけです。

作業量が少ないので、手軽に始めることが出来ますね。

『Zaifコイン積立』はこんな人に向いています。

  • どのタイミングで買っていいかわからない
  • いちいち売買するのが面倒くさい
  • ローリスクで長期間の資産運用がしたい

「コイン積立」のメリット

①チャートをチェックする必要が無い

自分で売買する場合、チャートを見て価格の変動をチェックしますよね?しかしコイン積立は、自動で売買してくれるので、チャートをチェックする必要がありません。

②自分の意志、感情に関係無く自動売買してくれる

売買をする時、「これもうちょっと上がりそうだけど・・・今売るのどうしよう」、「今買うのがベストなのかな?」など迷いますよね?

結果的にそれがプラスに働く場合もマイナスに働く場合もあります。考えすぎて分からなくなっちゃう!って方には自動売買が、ストレスフリーでおススメです。

③リスクを抑えることが出来る。

もちろんリスクはつきものです。しかし、なるべくならリスクを抑えたいですよね?

コイン積立はドルコスト平均法というものが用いられています。

ドルコスト平均法とは、同じ金額で定期的に購入していくことで、平均買付単価を下げることが出来るというものです。

例えばビットコインを毎月1万円分購入するとしましょう。1BTC=1000円の時には、10ビットコインしか買えませんが、1BTC=100円の時には、100ビットコイン買えます。つまり、安い時に多く購入し、高いときには購入を少なくすることが出来ます。

こうすることで、買付単価の平均を下げることが出来るのです。

これだと、まだドル・コスト平均法で暗号通貨を買うメリットつたわりづらいですねw

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法で、ローリスクで長期的・継続的に積み立てをし、利益を確定するタイミングを待つことができることが最大のメリットなんです!

「コイン積立」のデメリット

①自分で売買したい時に出来ないので、一攫千金は無い。

自動売買なので、「今だ!!」と自分が思っても何も出来ません。つまり、大損するリスクは抑えられるが、一攫千金は難しいということです。

②放置なので、勉強を怠ってしまう。

最初に積立金額と銘柄を決めてしまえば、何もすることはありません。なので、放置しておいてOKなのですが、することがない=チャートを見ない、勉強をする必要が無いということなので、知識が増えていきません。

人はやはり、ある程度の危機感が無いと勉強しません。

対象銘柄の種類と手数料

Zaifコイン積立で積立投資ができる銘柄は、ビットコイン(BTC)モナコイン(MONA)ネム(XEM)イーサリアム(ETH)の4種類です。

毎月かかる手数料は以下のとおりです。

申し込み手続きをする

では、Zaifコイン積立の申込方法を見ていきましょう♪申込み自体はほんの数分で簡単にできます。実際に私が申込んだときの画面をお見せしながら説明します。

ただし、ザイフに登録して本人確認まで済んでいないと申し込めないので、まだお済みでない場合は先に登録と本人確認を済ませましょう。

日本で一番取引手数料が安い取引所

いかがでしょうか?

メリットとデメリットをご紹介しましたが、正直メリットの方が多いですよね?

デメリットも一攫千金は無い=大損リスクを抑えられると言い換えられますし、勉強する必要が無くても勉強して知識を養えば、次のステップへ進むことが出来ます。

次回は、Zaif(ザイフ)の口座開設とコイン積立の仕方を解説していきます。

5分もあれば作業は完了しますので、是非一緒に始めてみましょう!

以上です。

【koji 公式LINE】
転売ビジネスのお得な情報をお届けします!
ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!

シェアする