おすすめの記事

初心者におすすめの仮想通貨取引所

初心者におすすめの仮想通貨取引所

 

こんにちは、kojiです。

 

日本には全部で16社、金融庁から認可を受けた仮想通貨取引所があります。

 

16社の取引所にはそれぞれ独自の特徴があります。

セキュリティーに特化した取引所、他にはないサービスを提供している取引所、取引手数料が安いなど様々です。

 

初めて仮想通貨の購入を検討している方にとっては、どこで購入すればいいのか迷ってしまう可能性が高いです。

 

今回は初めて仮想通貨の購入を検討している人におすすめの取引所とその取引所の特徴を書いていきます。

Zaif(ザイフ)

 

 

日本でもかなり老舗の取引所で他の取引所にはないユニークなサービスを行っていることでも有名です。

仮想通貨だけではなく、様々なトークン(貨幣)と呼ばれているものも扱っていることで知られています。

ビットコイン手数料マイナス0.01%

手数料マイナスというのは、ビットコインを購入したとき手数料分が購入者にボーナスとして貰えるというものです。

例えば100万円分のビットコインを購入した場合は、100円分のビットコインを貰える、ということになります。

100円分のビットコインが多いか少ないかは、個人見解次第です。

 

しかし他の取引所ではこのようなサービスを行っているところはなく、手数料分のビットコインを貰えるというのはZaifだけです。

取引所があること

Zaifで仮想通貨を売買するときは、販売所もしくは取引所のいずれかで売買をします。

 

取引所と販売所の違いはコチラをチェック!

 

販売所というものはZaifという取引所から直接購入をするというものです。

取引所とは株式市場のように板と呼ばれる注文表をみたり、チャートを見たりして売買をするというものです。

Zaifは他の取引所では少ないアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)の取引所を扱っているというところです。

販売所と違い取引所は、買うときには販売所より安く購入できるだけではなく、売却をするときも販売所より高値で売却することができるという点です。

仮想通貨の積み立てができる

このサービスはZaifコイン積立と呼ばれているサービスです。

登録した銀行口座から毎月固定額を自動で引き落とし、コインの積み立てをするというものです。

この投資方法をドルコスト平均法という投資手法を使っています。

ドルコスト平均法というのは、相場が上がっても下がっても一定額で買い付けをするというものです。中長期の積み立てで利益を出しやすい手法の一つです。

 

さらに買い付けが自動的に行われるため、こちらが何かをする必要がなことも人気のあるサービスの要因となっています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

 

 

日本の取引所の中だけではなく、世界中の取引所と比べても非常に多くの取引量を誇っているのがbitFlyerです。

テレビCMなども積極的に流しているので、知っている方も多いでしょう。

セキュリティーが非常に強固なこと

bitFlyerはCoincheckのNEMハッキング事件を受け、一層セキュリティーを強固にする「セキュリティーファースト」を掲げています。

 

ハッキングなどの外部のアタックに対して非常に多くの策を講じています。

日本の取引所では比較的多くの仮想通貨を取り扱っている

金融庁から仮想通貨交換業者の認可を受けている業者は、金融庁が推奨している仮想通貨を取り扱っているところがほとんどです。

 

bitFlyerが取り扱っている仮想通貨全部で7種類です。

 

代表的なビットコインやイーサリアム以外にも、リスクという他の取引所では扱っていない仮想通貨も取り扱っています。

多くの著名な企業から出資されている

bitFlyerがセキュリティーに多額の資金を投入できる理由に、リクルートや第一生命、それにみずほ銀行など著名な企業から出資を受けているという点があります。

 

GMOコイン

 

 

2017年5月31日に取引を開始した販売所です。

大手インターネット企業である、GMOインターネット株式会社のグループである、GMOコイン株式会社が運営をしています。

売買差額が小さい

売買差額のことをスプレッドといいます。

GMOコインの場合はこのスプレッドが非常に小さいことで有名です。

 

多くの取引所では数パーセントはあるのがほとんどで、ここの差額で取引所は儲ける仕組みになっています。

あらゆる手数料が無料!

GMOコインは日本円や仮想通貨貸入出金通料、送金手数料、仮想通貨現物手数料、FX新規注文など他の取引所では有料のものが無料となっています。

特におススメなのはbitFlyer!

 

 

個人的には仮想通貨取引所で最も重要視するべきところは、セキュリティーにどれだけ力を入れているか、という点だとしています。

せっかく購入した仮想通貨もハッカーの手によって盗まれてしまっては、元も子もないからです。

 

その点ではbitFlyerは、他の取引所以上にセキュリティーに力を入れているので、安心して預けることができるからです。

ただ誤解をないようにいっておきますが、ZaifやGMOコインのセキュリティーが悪いといっているわけではありません。

 

両取引所共に金融庁の認可を受けているのでセキュリティーには問題はありません。

ZaifやGMOコインは前述したように、コイン積立や手数料無料といった所で非常に魅力的なサービスを行っています。

 

重要なことは、一つの取引所だけを使用するのではなく、目的に応じて取引所を使用するということです。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!