おすすめの記事

ライトコイン(Litecoin/LTC)の特徴と投資としての将来性

ライトコイン(Litecoin/LTC)の特徴と投資としての将来性

 

こんにちは、kojiです。

 

仮想通貨をニュースやテレビで見る事も多くなり「自分も仮想通貨を始めてみたい」と思う人は増えています。

ビットコインは誰でも一度は耳にしたことがあると思いますが、ライトコインやリップルなどのコインはまだどんなコインなのかと特徴を知らない人も多いでしょう。

 

今回は2018年6月5日現在で時価総額6位にランクインするライトコインの特徴、そして投資として希望があるのか、今からでも間に合うのかなどの将来性と共に解説してみたいと思います!

ライトコイン(Litecoin/LTC)とは?ライトコインの特徴

ライトコインとは2011年にチャーリー・リー氏によってビットコインを元に作られた仮想通貨の一つです。

ビットコインよりも改良されたコインであるため性能が良いといわれており、
ブロック生成が早い、Segwit機能を搭載している、将来性が高い、などが特徴として挙げられます。

それでは一つ一つ見ていきましょう!

Segwit機能

 

 

ライトコインにはSegwitが利用されています。

SegwitとはSegregated Witnessの略でデータの一部をブロックチェーン上で別の場所で処理が行われることです。

仮想通貨で取引が行われる時その移動記録を残すためにブロックチェーンが生成されます。

Segwitとはその一つのブロックに記録できる内容を圧縮し、一つのブロック生成を素早く行う事でトランザクションの量を増やす事が出来ます。

簡単にいうとパソコン上でファイルの容量が多く、メールが重くなってしまうので「圧縮フォルダ」を作るによってデータの軽量化を図るのと似ています。

 

トランザクションが素早く行われ取引の処理、つまり送金を迅速に行う事を可能にしました。

スケーラビリティ問題

ビットコインに利用されているブロックチェーンは一つのブロックに1MBまでの容量しか入りません。
大量にコインが移動されるとその分ブロックに形成がかかり、処理速度に送れが生じます。

これがスケーラビリティ問題です。

ライトコインではブロックが持つ容量を圧縮しているので、もともとは同じ容量でも圧縮することによってブロック形成の時間を短縮化することができ、なんとビットコインの4倍取引が早く行われます。

 

手数料が安い

 

 

仮想通貨を売買している投資家であれば誰しも取引を素早く、そして安全に行える事が理想的です。

しかし、取引が遅くなれば遅くなるほどそこに発生している時間や処理の回数などが増えるため同時に手数料も高くなってしまいます。
必然的にトランザクションのスピードが早いライトコインはビットコインよりも手数料を安く抑える事が出来るのです。

ライトコインの今後の将来性は?投資価値はある?

仮想通貨全体の課題として挙げられるのが「いかに実用化できるか」です。

アルトコインのほとんどが将来のビジョンを掲げているものの何を目的にしてどのように利用されるのかが明確になっていません。
(ホワイトペーパーに記載されていても浸透している事が少ない)

 

それに比べライトコインでは現在カナダのATMで決済が可能であったり、アメリカのAliant Payment Systems社がライトコインでの決済を採用しました。

「もう乗り遅れてしまったのか」などと嘆くのはまだ早いです!

今後仮想通貨が実用化されればそのコインの価値が急上昇する可能性もあり、今のうちから投資をしても全く遅いということはありません。

ライトコインの取引におすすめな取引所!!

bitFlyer(ビットフライヤー)

 

 

資本金の多さ、圧倒的な登録者数を誇る国内最大手の仮想通貨取引所です。

多くの著名な企業や金融団体と提携を取り、ユーザーからの信頼性も高いのが特徴です。

また、2018年1月には「世界で一番セキュリティが高い取引所」として選ばれました。

 

仮想通貨で度々問題となるのが「流出事件」。2018年1月のNEM流出事件で仮想通貨の価値は暴落しました。

ビットフライヤー程の安全性の高い取引所は海外取引所を見ても類がなく、ライトコインの取引を始めるためにもおすすめできる取引所です。

 

メジャーコインよりも準メジャーコインを!!

 

 

1位のビットコインや2位のイーサリアムは一度価値が高騰しているので、今後数十倍に上昇する可能性は決して高いとは言えません。

既に世界中の多くの人が「ビットコインを持っていれば儲かるのか!」と思っているので需要が今後急上昇するとは考えにくいからです。

しかし、ライトコインのような準メジャーなコイン、なおかつ将来的に価値が上がるだろうと期待されているコインであれば今後大きく価値が上がる可能性を秘めています。

将来の投資としてライトコインを今のうちに購入しておくのもありかもしれませんね!

 

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!