おすすめの記事

仮想通貨の長期トレードと短期トレードのメリットとデメリット

仮想通貨の長期トレードと短期トレードのメリットとデメリット

 

こんにちは、kojiです。

 

最近「仮想通貨」という言葉をよく耳にします。

多くの投資家から「長期的に見るべきなのか」「価格が急に下がる事もあるからデイトレードやスイングトレードのように短期的に見るべきなのか」とトレード方法が確立しないトレーダーも多いようです。

今回はそんな悩める投資家を代表して、仮想通貨が長期トレード向けなのか短期トレード向けなのか両方のメリット・デメリットを比較してみました!

投資としての仮想通貨

会社が発行する「株式」であれば会社の決算やファンダメンタル分析が難しくてよくわからないと嘆く投資家も多いでしょう。

確かに会社の決算表や毎期に発表される業績に左右されて、トレードを行うのは少し時間と手間がかかります。

しかし、仮想通貨であれば多くのトレーダーが行っているように「チャート分析」を主な指標とします。

ある一定の法則性を覚えればチャートから読み取れる価格の上げ下げは予想する事ができ、かつ利益も生まれやすいです。

一社一社の業績を見たり、ニュースを数時間単位で見なければいけない株式の投資とは違い、投資としての仮想通貨はその時々によって価格が変動しやすく、指標を読み解くのにもそこまで時間がかからないので、「効率の良い」投資と言えるでしょう。

仮想通貨はFXによく似ている?

仮想通貨とFXは良く比較されます。

通貨がデジタル通貨か法定通貨の違いであって根本的な投資手法は変わらないからです。

 

価格を予想するためにチャートを分析したり、どういう時にチャートが価格が上昇するのかを考えるのはFXの投資手法と非常に似ています。

なので、FXが面白そう!やってみたい!と思う人であれば、仮想通貨も一度触れてみればどんどんのめり込む事ができるでしょう。

短期トレード

仮想通貨は実に値動きが激しいです。

ドル円チャートを見ればわかりますが、1日に2円3円変わるだけで大ニュースになります。

 

仮想通貨でれば一日に3倍、4倍変動するのもまれな事ではありません。

言い換えれば短期トレードで1日に3倍4倍の利益を得る事も可能と言えます。

仮想通貨・短期トレードのメリット

値幅変動が激しいのでしっかりチャート分析をすれば、高い確率で利益を得る事ができます。

FXであれば数円うごくのに何日も待つ必要がありますが、仮想通貨であれば一日に何倍もの利益を短期的に出す事ができるのです。

これが他にはない仮想通貨の醍醐味です。

実際にビットコインの価格が急上昇して「億り人」になったのは、この短期トレードによるトレーダーがほとんどだと言われています。

仮想通貨・短期トレードのデメリット

価格が短期間で上昇するということは、短期間で下落してしまう事も考えられます。

2017年12月、ビットコインの価格はわずか2週間で100万円から200万円まで上がり、その1ヵ月後にはNEM流出事件により80万円まで下がってしまいました。

われさきに!と飛びついたイナゴ投資家が大きな損をしてしまったのは簡単に想像できますね。

長期トレード

仮想通貨を長期トレードとして考えるのもありです。

なぜなら仮想通貨は将来実用化される可能性が十分にあるからです!

お財布を持つのが面倒くさい、携帯で支払うのも面倒くさい、そんな悩みを解決するのが仮想通貨です。

10年後には今財布にある貨幣がデジタル通貨に代わるとも予想されているほど将来性が高いのです。

長期トレードのメリット

長期トレードのメリットとしてあげられるのは取引に時間がとられない・価格に一喜一憂しない、などのメリットがあげられます。

投資は時間との勝負です。

いくら投資といえど、仕事や趣味以上に時間がとられてしまえばそこに大きなメリットを感じる事ができません。

また、一日の価格変動に一喜一憂して「下がってるから売り!」「上がってるから買い!」と初心者がその時の感情にしたがって売買を行うとなぜか大体損します(笑)

 

日々の価格に左右されず、利益が出るまでずっとこらえる事ができれば長期トレードでも利益を生み出す事ができます。

長期投資で莫大な財産を手に入れたローレン・バフェットの名言でもあるように”買ったら忘れる事だ“というスタンスが一番大切なのかもしれませんね。

仮想通貨はどっちむき?

こればっかりは一概に「これなら儲けられる!」とは言い切る事ができません。

ただ、時間に縛られたくない、長期的に利益を出したい、副業として考えているのであれば長期トレードがおすすめです。

逆に仮想通貨で定期的な収入を得る、億り人になる、リスクも受け入れるという熱中スタンスであれば、短期トレードのほうが儲けられる確率は高くなるでしょう。

自分にあった投資手法

 

 

仮想通貨はFXによく似ています。その時々によって価格が変動し、利益を得るトレーダーもいれば同時に損をするトレーダーもいます。

短期トレード・長期トレード、両方にメリットとデメリットがあります。

生活スタイルや考え方、投資に対する意識は人によって異なってきます。

何よりも自分に合った投資手法を選択する事が大切です。

くれぐれも生活資金をすべて投資するのではなく、あくまでも「余剰資金」で行うこと!!

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!