おすすめの記事

仮想通貨の自動売買システムは有効?デメリットは?

仮想通貨の自動売買システムは有効?デメリットは?

 

こんにちは、kojiです。

 

株式やFXなどで取引した経験はありますか?

「短期で儲けるためにデイトレードをやってみよう」といざ取引画面を開いて「お!上がっている」と価格が上昇している時に購入。

数分立つと上がると予想をしていたにも関わらず、自分が買った瞬間から下り始め、焦りを感じて急いで損切りを行ったにも関わらず、その瞬間に再び価格が上がりだす…。

投資家なら誰しも一度はこんな苦い経験があるでしょう。

 

デイトレードのような短期売買は特に「感情が入るとほとんど損をする」と言われています。

人間の感情が入ってしまうと投資はうまくいかない場合がほとんどなのです。

しかし、仮想通貨取引では人間の感情が入る余地もなく売買を自動的に行ってくれるシステムが存在します。

今回は画期的なシステムである自動売買システムを紹介します。

仮想通貨の自動売買システムとは

仮想通貨の自動売買システムとはあらかじめ利益が出ると想定したルールに基づいてプログラムを作成し、人間の代わりにそのプログラムが自動的に売買を行ってくれる画期的システムです。

システムを使うかどうかは、システムをオンにするかオフにするかで操作できるので初心者でも使う事ができます。

コピートレード

コピートレードも自動売買システムの一つです。

1Brokerという少しマイナーな海外の取引所で扱っている自動売買システムで、他のトレーダーの取引をコピーすることができます。

取引所の中ではトレーダーのランキングが表示されていて、どんなユーザーなのか、何名がコピーしているのかが見れるシステムになっています。

自分でわざわざ購入する必要もなく、コピーをすることでプロと同じ投資手法が行えるので非常に画期的なシステムと言えます。

MT4(Meta Trader4)

BITPoing(ビットポイント)ではMT4という自動売買システムを採用しています。

MT4とは世界的にも有名な自動売買システムです。

シンプルかつ高性能で初心者から上級者まで幅広い投資家から支持を得ています。

有料版がメインですが、無料デモバージョンも配布されているため、一度どんなものなのか使ってみても良いかもしれませんね。

自動売買システムのメリット

自動売買システムは多くのメリットがあります。

その中でも代表的なメリットをいくつか挙げてみましょう。

時間が節約できる

仮想通貨で儲けるためには時間を割く必要があります。

当然チャートを見ながら未来の価格を予想したり、仮想通貨スケジュールを見てどんなイベントがあるのかを確認しなければなりません。

自動売買システムを使えばこれらの時間と手間を一気に省く事が出来ます。

例えば、日中は仕事に追われているサラリーマンやOLでも、仕事がおわりほっと一息ついた時にいつどのタイミングでコインが買われたのか売られたのか確認するだけで済みます。

自動売買システムを使えば時間の節約にもなります。

プロさながらのトレードができる。

自動売買システムでは色々なプログラムに基づき売買を行います。

自分が好きなプログラムを選びそのプログラム基づいて自動的に売買を行ってくれるので、プロと同じ投資ができるのが最大のメリットです。

利益が出ているプログラムを選び適用すれば利益が出ているプログラムに基づいて売買が行われるため、素人でもプロと同じように儲けられるのです。

感情に左右されない

特にデイトレードの場合、人間の感情が入ると「これ以上下がってしまうのは危険だ、早く売ってしまおう」と焦ったり、「まだまだ上がるだろう、上がるはずだ、上がるにちがいない…。いや、上がって欲しい!!!」と欲が出ることによって本来売買するべきタイミングを逃してしまいます。

これが初心者投資家が陥る典型的なダメパターンです。

自動売買システムはプログラムで売買が行われるため、感情に左右されることなく取引ができるのです。

自動売買システムのデメリット

勉強にならない

仮想通貨はとても勉強になります。

チャートを見るだけではなく仮想通貨のイベントをチェックしたり、それぞれのコインの特徴や技術を確認したり、なぜ大手企業や金融機関がこれほどにまでブロックチェーン技術に注目しているのか、そしてなぜ開発者はそれを開発したのか、経済の背景まで知る事ができるのです。

自動売買システムはたしかに便利ではありますが、このような知識や教養になることを省いてしまうので、少しもったいない部分でもあります。

組み込んだプログラムの相場以外では効果を発揮しない

自動売買システムはAIではなく、プログラムです。

AIは過去の経験に加え、新しく入った情報を自動的に分析・学習し、総合的に未来予測をし、常にアルゴリズムを進化させます。

プログラムは過去のデータを元に一定のルールに沿った動作をします。

それゆえ、組み込んだプログラム・得意な相場以外では効果を発揮しません。

逆にプログラムの組み込みや選択が間違ってしまうと損をしてしまいます。
これが自動売買システムのデメリットです。

結局自動売買システムは有効?

自動売買システムは有効だと言えます!

多くの投資家が自分の頭で考えて取引をします。

当然人間の脳は過去の経験やデータをすべて引き出せるようにはなっていないので、「過去からのデータに基づく」という点ではプログラムには勝てないのです。

プログラムの選定が良ければ高い確率で利益を獲得する事ができます。

しかも、あまり時間をかける必要はありません。

自動取引のAIもどんどん技術が進んでいるので、投資を機械で儲けるというのは最先端でなおかつ賢明なやり方と言えるでしょう。

仮想通貨の自動売買システムを使ってみよう!

 

 

まずは一度自動売買システムを使ってみましょう。

自動売買システムを使うべきなのかどうかは自分の生活状況や仕事内容によっても変わってきますので、まずは自分にあっているかどうかを試してみる価値はあります!

是非、自動売買システムで安定的に収益を得ましょう!

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!