おすすめの記事

メルカリ、現金出品禁止に

メルカリ、現金出品禁止に

こんにちは、kojiです。

こちらの投稿をご観覧いただき、

誠にありがとうございます。m(__)m・・・

今年春にメルカリ現金が出品され、「怪しい取り引きを行っているようだ」とニュースになったのをご存知ですか?

現金が出品されていた理由として、クレジットカードの現金化やメルカリ売上金で商品を購入し「物々交換」利用を目的にしていたようです。

 

このような現金を出品すると出資法により逮捕されることもあるそうです。

 

実は、メルカリは、2017年2月14日から現行通貨の出品が可能になっていました。

それ以来、メルカリ側が想定していなかった現金を額面以上で販売するというケースが増えたようです。

マネー・ロンダリングを目的とした行為に繋がる恐れがあるために禁止に至ったといいます。

禁止後、今度は『SUICA』『ICOCA』などのチャージ済み交通系ICカードの出品が相次いでいるようです。

メルカリの検索機能で「Suica チャージ済」などと調べると、多数の出品数があり、すでに売買が成立しているものも多数あったとのことです。メルカリ側も出品されていることを把握済みで、順次削除していくとのことです。

ICカードは多少手間はかかりますが、ICカードにチャージされたポイントを、現金化することが簡単なことが理由として挙げられるようです。

 

 

さまざまなモノが出品されるようになり、想定外な市場へとなりつつあるメルカリ。出品できるものがどんどん規制される原因になりかねません。

 

今後の動向を注視してゆきたいと思います。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!