おすすめの記事

人気NO.1のメルカリはなぜ転売に向いている?

人気NO.1のメルカリはなぜ転売に向いている?

 

こんにちは、kojiです。

 

前回のブログで、転売を始めるならメルカリがおススメ!とお話しました。

 

今回はなぜメルカリが転売に向いているのか、もっと掘り下げてお話していきます。

 

メルカリの特徴は転売に向いている

 

メルカリ最大の特徴は、「手軽さ」です。

この手軽さがメルカリが爆発的に普及した理由であると言えます。

 

しかし、「転売でメルカリを使う人」にとっての特徴は少し違います。

 

メルカリは、前回のブログでお話した通り、他のフリマアプリに比べて圧倒的にユーザー数が多いです。

圧倒的にユーザー数が多いということは、つまり、1番集客力があるフリマアプリということです。

 

ユーザー数が多いほど、当然品物を買う人の数も、出回る商品の数も多くなります。

メルカリは、ビジネス目的のユーザーやネット通販を駆使して転売しているユーザーの数が、ヤフオクやAmazonに比べるとかなり少ないのが現状です。

つまり、メルカリは「市場は大きい!お客さんは多い!ライバルは少ない!」という好条件でビジネスが出来ます。

 

メルカリの特徴をまとめると・・・

・ユーザー数が圧倒的にNO.1

・CMの効果もあり、認知度が高い!

・集客力が高い

・他の転売ビジネスに比べてライバルがまだ少ない

 

ユーザー数・客層が転売に向いている

 

メルカリの圧倒的なユーザー数は、転売をする上で大きなメリットです。

 

ユーザー数が多いと・・・

・商品が売れやすい

・自分の仕入れたい商品が手に入りやすい

 

というメリットがあります。

 

ユーザー数多いということは、それだけ多くの人が出品した商品を見てくれるということです。

多くの人が見てくれればくれるほど、当然商品は売れやすくなりますね。

 

それだけでなく、メルカリを仕入れの場所として使う場合も、たくさんの商品が出品されていますので、探している商品に出会える確立が高くなります。

 

また、メルカリは比較的一般のユーザーが多く、他のサイトに比べてビジネス目的のユーザーが現状少ない傾向にあります。

一般ユーザーが多いと、適当に値段をつける人も出てくるので、同じ商品であっても価格に差が出てきます。つまり、少し高めの値段設定をしても売れることが頻繁に起こりうるのです。

仕入れでメルカリを使う場合も、価格差を利用して、良い商品を安く仕入れることが出来たりしちゃいます。

 

僕も実際にメルカリをビジネスで利用した際、「この価格はちょっと高いから売れないかな・・・」と心配していた商品が、値下げすることなく売れたり、「相場より安く仕入れられないかな?」と探していたら、相場より1~2割引きで仕入れられたことも何度もありました。

 

ここまでお話した通り、メルカリでは販売も仕入れもメリットが大きいです。

圧倒的なユーザー数を誇るメルカリは、転売に向いているとおススメできます♪

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!