おすすめの記事

一番稼ぎやすい転売はメルカリ

一番稼ぎやすい転売はメルカリ

 

こんにちは、kojiです。

 

今回は転売ビジネスにおいて、メルカリが1番稼ぎやすい理由についてお話していきます。

 

理由①価格が安定していない

 

今までのブログでもお話した通り、メルカリのダウンロード数は他のフリマアプリに比べて、格段に多いのが現状です。

 

では、転売を行う際によく利用されるヤフオク・Amazonとメルカリはどのような違いがあるのでしょうか?

 

メルカリ

・ユーザーが常に増加しているが、ビジネス目的のユーザーはまだ少ない

・商品の販売価格に波がある。

・売れた商品の約半数は、出品してから24時間以内に取引が成立している

 

ヤフオク

・オークション形式

・売りたい人(供給)と買いたい人(需要)の関係で値段は変化する。(一定ではないが、ある程度相場はある)

 

Amazon

・基準となる相場があって売買が行われる。

・売る人は基本的に物販・転売で稼ぐ目的の人である。

 

メルカリとヤフオク・Amazonの大きな違いは、価格が安定しているかどうかです。

価格が安定していないので、相場より高く売れてラッキー♪なんてことが、しばしば起こるのです。

 

理由②コメントで売上UP

 

メルカリの大きな特徴が、コメントです。

 

購入希望の人は、購入ボタンを押す前に「購入希望です。」や「お値下げは可能ですか?」、「サイズを詳しく教えて下さい。」といったコメントをすることが、メルカリではよくあります。

 

コメント対応は面倒くさい・・・と思う方、結構いらっしゃると思いますwww

 

しかし、顔が見えない知らない相手から物を購入するメルカリは、このコミュニケーションが信用へと直結してきます。

ここで丁寧に対応することで信頼を得られたら、リピーターになってくれるかもしれませんし、コメントをした時点でそのお客さんは、「購入したい!」という気持ちがある方なので、真摯にコメント対応をすれば買ってくれます。

 

つまり、コメント機能は決してデメリットではなく、メルカリの大きなメリットです。

 

ヤフオクやAmazonよりももっと購入者に寄り添うことで信頼を獲得できる機能ですね♪

 

理由③スムーズな流れで取引が完了する

 

転売ビジネスを行うとなれば、多くの商品を取り扱いますよね?

1つ1つの商品の流れを全て把握するのはなかなか難しいです・・・。

 

 

メルカリの取引の流れは以下の通りです。

1)お客さんが商品購入

2)発送

3)お客さんが商品を受け取る

4)お客さんが届いた商品を確認する

5)お客さんが受取通知をメルカリに申請する。

6)取引完了です!

 

メルカリが仲介に入ってくれることで、こちらは発送したら、あとは受取完了の通知を待つだけなので、スムーズに進めることが出来ます。

これは、転売ビジネスを行っている人にとっては手間が少ないので、大きなメリットです。

 

理由④エスクローサービス

 

ネット転売では、「入金したのに、商品が送られてこない!」や、「商品が購入されたのに、支払いがまだ!」といった、購入者と販売者の間のトラブルがたまに起こります。

 

メルカリでは、このようなトラブルが起こらないようにメルカリが仲介に入って、お金の引き渡しなどをしてくれるエスクローサービスがあります。

エスクローサービスとは、取引が公正に行われるように、安全性確保の為の仲介サービスです。

 

このエスクローサービスは、次回のブログで詳しく解説していきます。

 

以上です。

 

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!