おすすめの記事

メルカリ転売で中国サイトから仕入れてみよう

メルカリ転売で中国サイトから仕入れてみよう

 

こんにちは、kojiです。

 

転売ビジネスの基本は、「安く仕入れて、高く売る」ということです。

以前のブログで紹介した国内サイトQ10やふるせるなどで仕入れるのは、普通のお店から仕入れるよりは安いのですが、そこからの仕入れだけだと、どうしても利益に限界が来てしまいます。

 

更に安く仕入れる方法があります。

 

それは、中国サイトからの仕入れです。

 

仕入れ先に中国サイトを選ぶ理由

 

・画像が多くて見やすい

・仕入れを専門とする代行業者がある為、トラブルになりにくい

・単価が圧倒的に安い

・ノーブランド品が多くある

 

以上の理由が、数多くある海外サイトの中から、中国サイトを選ぶ理由です。

 

確かに上記のようなメリットは大きな魅力ですが、正直「大丈夫なのかな?」と不安になる方も多いと思います。

 

僕も中国サイトを使い始める時は、

・商品の品質は大丈夫かな?

・中国語なんて全く分からない・・・

・トラブルが起こっても、解決方法が全く分からない・・・

と、正直不安しかありませんでした。

 

しかし、実は中国サイトから仕入れを行う場合、代行業者を使うのが一般的なので、もちろん中国語は分からなくて大丈夫ですし、自分が仕入れ元と直接やり取りをすることはありませんので、不安を持つことは一切ありません!

代行業者は別のブログで詳しく解説します。

 

仕入れサイトの選び方

 

・淘宝網(タオバオ)

・阿里巴巴(アリババ)

・Aliexpress(アリエクスプレス)

この3つの代表的なサイトを紹介します。

 

①淘宝網(タオバオ)

 

【特徴】

・品揃えは世界でもトップクラス

・比較的低価格のものが多い

・品質の差は激しい

価格は、アリエクスプレスよりは安く、アリババよりは少し高いものが多いかな?といった感じです。

タオバオは代行業者必須のサイトですので、検品などは代行業者にしてもらえますが、品質の差が激しいですので、自分で商品を選ぶ際、出品者の評価と、商品の評価を確認することが大切です!

 

上の画像の赤く囲ってあるところを見ると、王冠が3つ付いています。

タオバオの評価は、王冠>ダイヤ>ハートの順番で判断しますので、この出品者は評価が高いという意味です。

一方、ハートがついている出品者はまだ出品数が少なかったりと経歴が浅い出品者なので、トラブルを避けるためにも、王冠かダイヤの出品者から購入することをおススメします。

 

②阿里巴巴(アリババ)

 

【特徴】

・メーカーなどの業者が小売店に向けて販売している

・タオバオより商品数は少なめ

・比較的高品質なものが多い

・卸しなので、最低購入数が設定されている場合がある

 

アリババは、完全な卸しサイトです。

 

基本的には、業務用で購入されることを想定しているサイトなので、「最低10個以上から購入可能」、「単品売りはしていません。」というような最低購入数が設定されている場合が多いです。

 

アリババは一度にたくさん購入すると、割引される制度があるので、上手く使えばかなり低価格での仕入れが可能になります。

 

また、アリババも代行業者必須です。

 

③Aliexpress(アリエクスプレス)

 

【特徴】

・英語のサイト

・単品購入でも割高にはならない

・商品数は比較的少なめ

・日本への直送OK

アリエクスプレスは中国人が運営していますが、英語で書かれています。

 

また、日本への直送をしてくれるので、代行業者無しで取引出来ます。

送料も含まれた商品価格を販売ページに記載してくれているので、計算も楽ちんです♪

もちろんたくさん買えば送料は割引になる制度もありますので、単品買いも大量買いもどちらにも便利です。

 

 

タオバオやアリババは代行業者必須ですし、サイトも見慣れるまで時間が少しかかりますので、最初はアリエクスプレスで少しずつ海外サイトでの仕入れに慣れていくのも良いと思います。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!