おすすめの記事

中国仕入れにおける良い代行会社の選び方

中国仕入れにおける良い代行会社の選び方

 

こんにちは、kojiです。

 

前回のブログでお話した通り、代行会社は中国からの仕入れにおいてとても頼りになる存在です。

今回は、良い代行会社を選び方についてお話していきます。

 

代行会社を選ぶポイント

 

・料金の安さ

・対応の迅速さ

・配送の迅速さ

・しっかりと検品してくれるか

・サポート体制が整っているか

 

・料金の安さ

代行会社と一言で言っても、その中身は色々で、手数料は安いのに配送料がかなり高かったり、安いなら安いなりの仕事しかしてくれないところもあります。

つまり、トータルでかかるコストがやってもらう仕事に見合っているか、更に値段の割に充実したサービスでお得なのかしっかりと見極めましょう。

 

・対応の迅速さ

代行会社には、仕入れ元に質問を代わりにしてもらったり、何かと頼むことが多くあります。

その場合、レスポンスが遅いと、それだけ次のステップに進むのが遅くなり、最終的には仕入れまでに時間がかなりかかってしまいます。

レスポンスの早さ=信用に繋がると思っておいて下さい。

 

・配送の迅速さ

レスポンスだけでなく、配送も早い代行会社を選ばなければいけません。

特に季節ものや流行のものを仕入れた際、配送に時間がかかってしまうと、販売期間が短くなってしまったり、需要が下がり売れにくくなることも考えられます。

スムーズに販売するためには、配送の迅速さも大切なポイントです。

 

・しっかりと検品してくれるか

日本に到着してから、商品が不良品だったり、写真とイメージがかけ離れているということが発覚することもよくあります。

返品・交換も可能な場合もありますが、返品・交換をするとなると、その分もちろん時間もかかりますし、国際送料も自分持ちになり、実際返品・交換をすることは難しいです。

しかし、中国国内でしっかりと検品をしてもらい、不良品やイメージ違いも中国の代行会社に商品がある時点で気付いてもらえれば、代行会社が対応してくれます。

日本に届く前にしっかりと検品をしてもらえるかどうかで、日本に商品が届いた後の作業が変わってきますので、しっかりと検品してくれる会社を選びましょう。

 

・サポート体制が整っているか

例えば、梱包を綺麗な状態に直してくれたり、実際の商品写真を撮って送ってくれたりなど、細やかな心配りが感じられる会社は、サービスが充実している代行会社だと思います。

 

以上のポイントを見極めるためには、実際にいくつかの代行会社を利用してみるのがおススメです。

自分の基準で、値段とサービス、どちらが重要かを決めてから選ぶとやりやすいと思います。

そして色々な代行会社を利用していく内に、利用しやすく自分の納得のいくサービスが得られる代行会社を見つけましょう。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!