おすすめの記事

副業は稼ぎたい金額を明確にしないと絶対に稼げません

副業は稼ぎたい金額を明確にしないと絶対に稼げません

 

こんにちは、kojiです。

 

当サイトでは副業で人生を豊かにするための情報やノウハウを紹介していますが、どんなに情報やノウハウを読んでも実践しなければ稼ぐことは出来ません。

しかし、ただ実践すれば稼げるかと言われるとそうではありません。

副業で稼ぎたい場合は、インプットした情報やノウハウを自分で考えて試行錯誤しながらしっかりアウトプットすることが大切です。

その上で明確な目標、ビジョンを予め設定することがとても重要です。

今回はその辺りについてお話していきたいと思います。

 

稼ぎたい金額を決めた方が稼ぎやすい理由

人間が行動を起こす時には必ず動機が存在します。

ご飯を食べるという行動を起こす時には「お腹が空いた」という動機が存在しますよね。

副業やビジネスにおいてもこれは変わりません。

『稼ぎたい=生活を豊かにしたい』

このような構図は労働において大きな動機になると思います。

生活を豊かにしたいの定義は読む方それぞれかと思いますが、お金が人生に与える影響は大きいです。

しかし、大雑把に「稼ぎたい」とだけ考えていても決して稼げません。

行動に動機があるように、動機にも理由が必要です。
その理由が大きければ大きいほど、強い欲求となります。

「お腹が空いた」これには「食べないと死んでしまう」という理由が存在し、「食べたい」という欲求が生まれます。

もし1食だけ抜く程度であれば欲求を抑える事も出来ますが、これが1週間となると生命の危機に瀕する場合もあり、より強く「食べたい」いう欲求が生まれます。

これをビジネスに置き換えて考えると以下のような構図に表すことが出来ます。

 

「稼ぎたい」欲求

「生活を豊かにしたい」理由

「お金が必要」動機

「副業をする」行動

 

この構図の欲求部分の「稼ぎたい」という欲求が強ければ強いほどその後の行動に大きな影響を与えます。

「月の貯金をあと3万円増やすために副業で稼がないかな~」
「毎月趣味あと5万円使いたいな~」

副業を始める方の多くがこのような理由だと思います。

しかし実際は少し我慢すれば回避できる欲求ですので、あまり真剣になりません。
そうなると稼ぐことは出来ません。

 

しかしこれが

「来月までに給料以外で5万円用意しないと家を追い出される」

というような理由だった場合、本気度が違ってくると思います。

勿論世の中には器用な方もいるので、少しやっただけで副業で稼げる方もいらっしゃいます。

しかし、多くの場合は強い理由がないと副業は続きませんし稼ぐことは出来ないと思ってください。

稼ぐための目標の決め方

ではどのように目標を決めるのがいいのでしょうか。

単に「100万円稼ぐぞ!」というのでは少し弱いので、もう少し明確にする必要があります。

稼いだら何がしたいのか、どんな生活をおくりたいのか、どんな車に乗りたいのか、貯金はいくら欲しいか、など、出来るだけ明確にしていきましょう。

仮に目標を「都心のタワーマンションの最上階に住んで、ポルシェのパナメーラに乗って、45歳で貯金を5000万円」としたします。

この生活をするには月にいくら必要なのか、ポルシェのパナメーラっていくらするのか、月にいくら貯金が必要か、などもっと細かく情報を調べましょう。

そしてノートに書いたりデータとして残しましょう。

妄想に近い行動で無意味に思えますが、これらの行動は実はビジネスで成功するには非常に大切な事です。

実際はもう少しリアリティのある目標を立てられるかと思いますが、そのために自分がやるべきことを逆算して明確にすることが重要です。

そして、それを達成するんだ、という強い意志が必要です。

強い意志を持つには、はっきりとした目標が必要ですし、それを達成できると信じて行動出来る方だけが稼ぐことが出来るのです。

たまには自分を甘やかす事も必要

ここまで目標やビジョンが大切だと伝えてきましたが、実際は人間はそんなに集中力が続きません。

大きな目標とは別に、通過点(小目標)を作ってあげる事も大切です。

小目標を達成した時には、自分にご褒美を与える事も忘れないで下さい。

そのご褒美もどんどん大きくしていき、一歩一歩、目標に近づけていきましょう。

ご褒美を与えるということは、一度自分の立ち位置を確認して、目標の達成率を認識する大切な事です。

一部の天才と呼ばれるような人はひたすら突き進むことも出来るかもしれませんが、普通の人間はやはり途中で集中力も切れてしまいますし、疲れる事もあります。

副業で稼ぐというのは手段であって、目標になってはいけません。

最終的にどうなりたいか、をたまには思い出して目標を見失わないようにしてください。

稼ぐ事に一生懸命になりすぎて周りが見えなくなり、気付いたらお金しか残らなかった、という人生よりは、周りに色んな人がいたり思い出があった方が人生は楽しいと思いますし、なにより「もっと稼ぐぞ!」というモチベーションに繋がります。

目標を決めて行動することに年齢や境遇は関係ありません。

なりたい自分をぼんやりと思い浮かべて、それをどんどん明確にしていき、決まった目標に向かって行動あるのみです!

当サイトではその手伝いが少しでもできればいいなと思っています。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!