おすすめの記事

副業は手段であって目的になってはいけない

副業は手段であって目的になってはいけない

 

こんにちは、kojiです。

 

副業で稼いで少しでも生活を豊かにしたいと考えている方も多いと思います。

当サイトでも副業で稼ぐためのお手伝いが出来ればと思い、様々な副業に関する情報やノウハウを紹介していきます。

しかし、副業というのは目的を達成するための手段であって、それ自体が目的となっては本末転倒です。

今回はそんな副業の在り方についてお話します。

何のために稼ぎたいのか

 

色々な方に副業に関するノウハウを紹介しているとたまに

「絶対副業で稼いで成功します!」

と言ってこられる方がいます。

その強い意志は素晴らしいと思いますし、お手伝いできることがあれば可能な限りやっていきたいと思っています。

しかし、それと同時にある疑問も浮かんできます。

「それは副業ではなくてもいいのでは?」

という事です。

 

「成功」という点が最終目標であれば、副業で稼ぐという手段以外にも本職で出世することでも可能な事もあります。

副業で生活を豊かにしたい、という場合も同じです。

本職で生活を豊かにするの給料をもらえるくらい出世すれば、副業なんて必要ないのではないでしょうか。

「副業で稼いで誰にも縛られず本職して稼ぐ」

ということが目的であれば、副業はもってこいの手段だと思いますし、おすすめします。

副業を応援するブログを書いていて矛盾していると感じる方もいるかも知れませんが、「成功」や「生活を豊かにしたい」という事だけが目的であれば、それ以外の手段はいっぱいあるよ、という事が言いたいのです。

実はこの「手段」と「目的」がごっちゃになっている方は結構います。

これは目標を決める上で非常に厄介です。

目標の大切さは当サイトでも何度もお伝えしていますが、「なぜ稼ぎたいのか」を忘れてはいけません。

副業という手段以外はないのか

 

金銭面でストレスを感じることなく、豊かな生活を送るという意味では副業はおすすめです。

 

しかし、安易に足りない部分を副業で補うという考え方は危険です。

なぜかと言うと、副業に費やす時間を他にかければもっと稼げるかもしれない、ということがあるからです。

副業でも頑張れば月に100万円なども十分に可能です。それを本職にしてさらに増やすことも可能です。

しかし、利益を得られるという事はリスクも一緒についてきます。

本職にしてしまうと起業することになり、すべての責任が自分にのしかかってきます。

本職にした商売が上手く行かなくなってしまった時は、副業で稼いでいた時よりも収入は減りますし、自分が経営者なので毎月のお給料も貰えなくなります。

確かに現在では一流企業と呼ばれる企業でもリストラや、倒産のリスクはあります。

しかし、一個人に比べればそのリスクは極めて低いと思いませんか?

副業に費やす時間を本職で活かされる知識やスキルアップに使って出世できれば、金銭的なストレスはなくなる可能性もあります。

 

お金を稼ぐというところだけにフォーカスをすると、色んな選択肢が出てきます。

どのような副業を選ぶのかもその一つですし、副業をしない、という選択肢も十分に考慮するべきです。

副業の良いところばかりにフォーカスした記事を多く見かけますが、しっかりと判断していきましょう。

 

ただし、当サイトでもお伝えしているように副業は人生を明るくしてくれる可能性を秘めています。

頑張れば本職以上に稼ぐ事も可能ですし、起業することも可能です。

しっかりとした目的があり、そのための手段として副業を選ばれるのはおすすめです。

副業でストレスフリーな人生を目指そう

 

副業は成功すれば金銭面でのストレスは解消されます。

副業で稼ぐぞ!という選択をされたのであれば、副業とは言え真剣に取り組んでいきましょう。

当サイトでは私が実践した副業で得た知識やノウハウを、副業初心者の方に向けて発信しています。

参考にしてもらい、副業でストレスフリーな人生を一緒に目指しましょう!

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!