おすすめの記事

転売ビジネス抑えてほしい外注化構築5つのポイント!

転売ビジネス抑えてほしい外注化構築5つのポイント!

こんにちは、kojiです。

 

副業で毎月、安定して稼ぐには”外注化”が必須です。

外注化のやり方は以前の記事でも解説してきましたが、外注さんを採用するには、どんな人材がいいの?どんなことに注意するといいのか・・・

 

という疑問なども含めて今回は、具体的な取り組み方のポイントを解説していきます。

 

特に、私と同じように副業で物販ビジネスを実践している場合、外注化なしに成功することは難しいといえます。

 

外注化を上手に運用して「時間の確保」と「収益の安定」の戦略として、ゆくゆくは自分の手を離れ、回る仕組みを構築するための基礎づくりと思ってください。

 

ポイント① 外注化構築において重要なこと

 

副業で毎月、安定的に収益を上げるには「」の力が欠かせません。

時間が足りない!もっと副業にあてられる時間が欲しいと思っているのなら、「優秀な外注さん」が必要です。

 

はぁ!って思った人いますよねw

 

属人的『できる人に依存』するのはやめましょう!と散々、いっておきながら意味わからん!って思いますよねw

 

でも、よ~く考えてみてください。

副業で物販(転売)ビジネスに取り組んでいるとします。では、ライバルさんはどうでしょうか!専業いわゆる「その仕事で食べている」そんな人達を蹴散らしてライバルセラーさんに勝てますか?

 

圧倒的に作業量や情報収集の面で差がでてきます。副業で毎日1~2時間程度では厳しいと言えます。毎月安定した収益をあげるには、しっかりとした戦略と地道な業務の継続でしかありえません。

 

少し厳しいことをいいますが、「ネットビジネスはあまくないです。」なぜなら、ビジネス(仕事)だからです。

 

業務負担を軽減したい、時間を確保してマーケティングに力を入れたい」このような悩みを解決したくて外注しよう!と思っている方もいますよね。

 

ですから、基本的なこと、最低限のルール、1から10まで全てを教えてたら、時間がかかります。「だからマニュアルを運用するんじゃないの?」と思いますよね。コレも間違ってませんし、あればベストです。

 

マニュアルは4割でも良いと解説しましたが、その4割でさえ、かなりの労力になりますので、自分の負担が減り、外注さんと一緒に仕事をすることによって改善点がみつかるので少しづつ作っていくのもアリかなと思います。

ここでは、マニュアルの話は長くなるので割愛させていただきます。

外注スタッフ マニュアルの作り方とコツ

 

言い方は大変失礼ですが、あまり時間を割いていられないので「成長スピードが速い」人を選定していきましょう。

 

もっと具体的に・・・

仕事を外注するとなれば、それもまた労力が必要です。ということは、成長スピードが速く、能力がある人に委託していくのがベストです。

外注したばかりであれば、自分も収益をだすために、業務に携わっているからです。

優秀な人と長くお付き合いできる関係を築き、自分に賛同してくれて、一緒に事業規模を大きくしていくためには、”できる人“をどんどん取り込み基盤を固めてから、仕組み化することによって、あなたの手から離れても回るビジネスに変わります。

 

取り組みの第一歩として理想は、あなたの分身となるような「人材」を見つけましょう。

 

となると

優秀では、ない人はどうなるの?

ある程度の犠牲も仕方ないと思ってください。いわば、戦力外通知ですね。これは、綺麗事ではなくビジネスなので、自分でガイドライン(ルール)を決めて、ビジネス成功のためには、やむをえないと見切りをつけてください。

 

ポイント② どんな人材の選定すればいいの?

恐らく外注化に関しては調べたり、いろんな方の参考になるブログなど読んでいて、なんとなく分かっていても、外注さんと上手に接していくマネジメントは難しいです。

なので

初めての外注さんは主婦を推奨します。

理由として

優秀な人材が眠っている

連絡がとれる時間帯が合う

マメ、気がきく人が多い(女性ならでは)

相場が低く設定されている

在宅で仕事を求めている

こんなところでしょうか・・・

主婦ならではのデメリットも、ありますが始めは主婦とお仕事してくださいね。

 

ではもっと具体的に選定基準を紹介します。

経験者(物販、転売)携わったことがある

子供がある程度、手離れしている

長期的にお付き合いできる人

パソコンの基本的な操作ができる
(Excel、Wordなど)

など基準にすると良い感じです。

 

ここからが、あなたが、やるべきことの本題です。

能力の高い主婦を見つけるには、募集採用、(教育)この繰り返しです。結局は「巡り合わせ」でしかありません。

 

ポイントとして、育成していくよりも先ずは、理想として即戦力の方が望ましいですね。自分の時間を作り、収益を上げる戦略に力をいれて欲しいと思いますので、ある程度の採用基準を設けて募集をかけてみてください。

 

イメージとしては数名外注さんを採用して、作業別グループを作り、グループのリーダーが基本的には業務の指揮をとり「“できる人”数名」がリーダー率いるグループを統括していくマネージャーみたいな感じで組織化していきます。

殆どの業務が任せて回る状態になるので「〇〇さんしかできない」=属人的を排除して仕組み化していくと、業務拡大・新たなビジネス展開するこが容易に可能になます。

 

会社の組織みたいに考えてもらえばイメージしやすいと思います。

 

ポイント③ ”できる主婦 (優秀)″ 外注スタッフの見つけ方

見つけ方は大きく2通りしかありません。

1つ目は、自分で探しだす。

2つ目は、経験者から探す。

 

ポイント
優秀と一口に言っても、ある程度の業務負担が軽減できればいいので、特別なスキルやキャリアウーマンみたいな方は必要ないです。そんな、やり手の方と仕事していたらコチラがやりづらいですからねw

 

では

1つ目の自分で探しだす。外注さんの中から優秀な人を見つけていきます。人として健全で普段の業務の取り組み方や姿勢など見ればすぐにわかります。

 

主な特徴

目的を明確化している

どうすれば解決できるかを考える

優先順位が高いタスクからこなす

レスポンスの早さ

自己管理能力

効率よく仕事をこなす

素直である

上の特徴が3~5個あてはまるなら優秀といって良いのではないでしょうか。

 

もうね・・・この時点で私より断然、優れていますね。自分で書いていてドキッ!』っとしてしまいましたw

 

2つ目の経験者から探す。ソーシングサイトからさがします。経験者求む という形で募集をかけていきます。

面接時にワーカーさんと話してみると結構な確率で経験があると答えた人が多かったです。作業内容は、まちまちですがフリマアプリ、BASE、BUYMA(バイマ)などの商品登録やリサーチなどの経験者がいるので、初心者よりも教えていくのが楽かな~と思います。

 

もう1つ挙げるとすれば、プロというか・・・物販ビジネスをこれから、取り組みたい方にノウハウ、テクニックなど物販(転売)の稼ぎ方を全て教えてあげる代わりに、月の売り上げ何%を報酬として貰うという形もあります。

 

例えば、売上の50%を貰う契約の場合

その方が月に50,000円稼いだら、25,000円があなたに入る報酬になりますね。

 

独り立ちしてもらえば、何もしていないのに25,000円の報酬がいただけるなら嬉しいですよね。その方が稼げば稼ぐほど報酬は大きくなりますからね。

これにはメリット・デメリットが、かなり強くでてきますので注意が必要です。

 

ポイント④ 外注化の心構えと重要なこと

まず、外注化に取り組む前に、″考え方″の部分をお伝えしますね。外注化を成功させるために必要なマインドとも言えます。

 

出ましたマインド!マインドとか正直いらないから・・・という声が聞こえてきそうですがw

 

でも、ちょっと待ってください。

 

正直、このマインド=考え方がしっかりと理解していないと、外注スタッフがいてもビジネスの成功は難しいといえます。

 

外注さん雇ったけど・・・

・すぐに辞めてしまう

・自分の考えがつたわらない

・思うような結果がでない

おおまかですが、こんなとこではないでしょうか?

 

外注化には当然ですが、お金がかかります。なので、いかに安く雇えるか?というポイント”だけ”に着目してしまう方が多くみられます。

 

この考え方は決して間違いではありません。なぜなら、利益をだすには人件費をいかに安く抑えられるか?が重要になります。

 

転売と一緒ですね。安く雇って上手く運用する!

 

でもですね

この考え方”だけ”に固執してしまっては、ダメです。

 

もっといえば、”外注“という言い方、自体があまり好ましくありませんねw自分のビジネスを手伝ってくれてるのですから、スタッフ又はパートナーと表現したほうがいいですね。

 

例えば、外注さんに連絡するとき・・・

外注のみなさん、大変お世話になります。

スタッフのみなさん、大変お世話になります。

どちらが、良いですか?

後者の方が響き的にいいですよね。

ちょっと極端ですが、小さいことからマインドも変えていきましょう

 

人財ありきですから「一緒にビジネスを成功させる」そんな気持ちで接してください。

「雇ってやっているんだ!」という考え方を持って外注さんと接していては絶対に成功はないと考えておいてください。

 

では、具体的に解説していきますね。

 

ポイント⑤ 適切な報酬単価の設定をしていますか?

 

外注さんとの関係をwinwinにするために1番重要なのが、適切の報酬″単価の設定″です。

もちろん作業により単価の設定は、まちまちです。

 

よく、外注さんを募集するサイトを見ていると、商品登録30円とかの募集をよく目にします。フリマアプリの商品登録なのか、ネットショップ、ヤフオク、Qoo10、バイマ、などプラットフォームによって作業量が違いますが・・・

 

これを見て、あなたはどう思いますか?

手前には、『到底、真似出来ませぬw』

 

はっきりいえば外注(主婦)の人だってこれで、稼がないと生活できません!なんて方は極稀です。

家事や育児の合間に少しでいいから稼ぎたい!

幼稚園のお迎えまでの時間に、子どもが寝てから少しだけ…家事と子育のスキマ時間に息抜きとして在宅で何かできないかな~というような想いを持っている主婦の方が殆どです。

 

要は、あんまりやすい単価だと

モチベーションもあがらないし

辞めてしまいますってことです。

 

主婦の方だって、暇ではないです。やること沢山ありますから!

ですから、大事なことは「依頼している業務にどれくらいの時間や手間がかかるのか」を把握して、それに見合った評価で報酬を支払ってあげるということです。

 

ある程度分かりますよね?依頼するんだから。

 

このポイントをしっかりと理解して外注さんとやり取りをすれば、必ずあちらも親身になってくれますし、ちょっとしたお願いだって引き受けてくれます。

 

人が働く理由ってなんですか?

ほとんどが、「食べていく=生きていくための生活をする」ですよね。これは大袈裟ですが、いくら褒めたり、親身になったり、働きやすい環境を提供しても、肝心な報酬面で不満が多くあるようでは、長続きしてくれません。

 

ですからコミュニケーションをとって相手を知り、業務に対する姿勢をちゃんと評価してwinwinの関係を築くことです。

 

この人と一緒にがんばりたい

この人と長く仕事をしていきたい

この人に応募して良かった

なんて思って貰えたら、最強です。

是非、目指したいとこですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

これから外注さんをみつける方、既に外注化してる方、少しは参考になりましたでしょうか・・・

 

安定して収益をだしながら、事業規模を大きくしたいのであれば、経営者は時間をつくることが重要になってきます。

優秀な人材があなたのビジネスを支える基盤をつくり、優秀な人材が育成していき仕組み化することで、回る経営になります。

 

そのためには、人財ありきと考え、winwin関係を築くことが大事です。

抑えておきたいポイント!

マインドを変えスタッフを大事にする。

あなたの分身となる人材をさがす。

初めての外注さんは主婦を採用する。

採用する基準を設定する。

なるべく即戦力を採用する。

適切な報酬単価の設定をする。

winwinの関係を築ける環境を目指す。

 

以上です。

 

合わせて読んでもらいたい記事はコチラ
↓↓↓

転売ビジネス成功するための戦略と外注化構築

 

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!