使える!ネットバンク【手数料無料】の住信SBIネット銀行がおすすめ

シェアする

こんにちは、kojiです。

最近、どこの銀行口座を利用していますか?といったお問い合わせを頂きました。

以前、副業に取り組むなら、ビジネス専用口座とプライベート専用口座は必ず分けましょう!とお伝えしましたが、ネットバンクで新規口座の開設に、どこがいいか迷ってる方に魅力が伝わればいいな~と思い記事にしてみました。

ネットビジネス・仮想通貨取引にも“かなり”使い勝手がいいので、今回は、おすすめな住信SBIネット銀行を紹介していきます。

私も利用している「住信SBIネット銀行」なら、毎月決まった金額を他の銀行口座から自動で移動することが出来て、「目的別口座」も作れるのでビジネス専用口座としておすすめです!

住信SBIネット銀行がおすすめな2つの理由

他の金融機関から毎月自動的にお金を移すことが出来る「定額自動入金サービス」が便利!

住信SBIネット銀行の「定額自動入金サービス」を使うと、住信SBIネット銀行と同一名義の口座であれば、他の金融機関からお金を自動的に移動させることが出来ます。

定額自動入金サービスは

  • 手数料無料
  • 1万円以上1円単位で設定可能
  • 最大5件まで設定可能
  • 5日か27日から選択可能

となっています。

例えば、ネットビジネスをしていると複数の口座が必要になりませんか?

副業で稼いだ申請先口座が他の金融機関指定となっている場合は、このサービスを使うことで、手数料無料で住信SBIネット銀行に資金移動をすることができます。

私は定額自動入金サービスを利用して、利益の一部から指定した金額を住信SBIネット銀行に移し、お金を管理していました。

こんな感じです。

⇒住信SBIネット銀行(ビジネス全般)

⇒ ジャパンネット銀行(仕入れ専用)

キャッシュフローの管理が楽になります。

「目的別口座」を5つまで設定可能で用途にあわせて口座をわけられる

また、ビジネス以外にも、便利な使い分けもできちゃうんです。

住信SBIネット銀行には、入出金の際に利用する「代表口座」とは別に、「目的別口座」というサービスが用意されています。

目的別口座は、5つまで設定することが出来て、目標を設定することも出来ます。
私は「定額自動入金サービス」で移動した資金を、目的別口座に移しています。

これらの「定額自動入金サービス」「目的別口座」をあわせて使うことで、

  • ビジネス軍資金口座
  • ビジネスでの利益を貯めていく口座
  • 儲けの中でプライベートで自由に使えるお金を入れておく口座

などを作ることが出来て、お金の管理が楽になります。

なんと言っても最強なのは自動でお金を振り分けられる仕組みを作れることなんです!

なので、ネットビジネスには「住信SBIネット銀行」をおすすめしています!

住信SBIネット銀行のメリット


ATM利用手数料 ⇒
入金は無制限、出金は月2~15回無料。
振込手数料 ⇒
同行宛は無制限、他行宛は月1~15回無料。

※取引度合(ランク)で回数が決まります。

住信SBIネット銀行のメリットをざっくりまとめると

  • 仮想通貨の取引に使えるネットバンク
  • ATMの手数料が月2回~15回無料
  • 他の金融機関でも振込手数料が月1回~15回無料
  • 振込先が住信SBIネット銀行なら振込手数料無料
  • 自動で決まった振込先に入金できる「定額自動振込サービス」が使える
  • セキュリティ対策ばっちり!便利なスマホアプリ
  • ネット銀行ならではの高金利
  • SBI証券との連動預金「SBIハイブリッド預金」
  • スマートプログラムで現金に交換可能なポイントが貯まる

こんな感じです!詳しく魅力を紹介していきたいと思います。

仮想通貨の取引に使えるネットバンク

仮想通貨の売買をするには取引所に、お金を入金しなければなりません。取引のあるアカウントに日本円残高を持たせないと、仮想通貨は取引(売買)ができません。

国内、取引所の多くは、住信SBIネット銀行と提携していて、住信SBIネット銀行の口座を指定口座としています。

他の銀行からの場合は数百円の手数料が発生しますが、住信SBIネット銀行であれば取引所への振込手数料は無料になります。

手数料無料の回数制限もないです。

しかも、土日や夜間も入金可能となっていて、営業日待ちになるようなことがないんです!

素晴らしいですよねw

住信SBIネット銀行 提携取引所

  • bitFlyer
  • Zaif
  • Coincheck
  • Bitbank
  • BitPoint
  • QUOINEX
  • GMOコイン

ATMの手数料が月2回~15回無料

コンビニATMや他行ATMでも自分の口座からの引き出し手数料が無料になります。

住信SBIネット銀行はネット銀行ということで、使えるATMはどの程度あるのか、ATM手数料は無料なのかが気になりますよね。

多種多様な企業と提携しており、数多くのATMが利用可能です。コンビニ、郵便局、メガバンク、駅など全国で約9万台のATMで利用可能です。(ランクに応じて月2~15回無料)

 対応ATM

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行
  • イーネットATM
  • ビューアルッテ

ATM手数料は入金は最低金額なしに一律無料になります。1,000円だけの入金でも無料である点が嬉しいです。ちなみにライバルの楽天銀行は、3万円未満の入金は有料です。

メガバンクや信用金庫のATMでは下ろせません。
その代わり、ゆうちょ銀行には対応していますので、ほぼ全国どこでも下ろせますよ。

出金の方はスマートプログラムのランクに応じて月2回~15回の範囲内で無料回数が決まります。

他の金融機関でも振込手数料が月1回~15回無料

他の銀行への振込手数料も無料になります。(ランクに応じて月1回〜15回まで無料)

ネットビジネスをしていると振込も多いのではないでしょうか?

例えば、外注スタッフさんの報酬や、輸入ビジネスをしてるなら買付代行業者への支払いが挙げられます。

毎月、銀行振込をしている場合は、手数料無料にすることが出来るのでおすすめです。月1回216円の振込手数料を払っているとしたら、年間で2,592円節約できることになりますからね。是非、活用していきましょう!

住信SBIネット銀行から他の銀行への振込手数料は、1回あたり154円(税込)とリーズナブルです。ちなみに楽天銀行は、ゆうちょ銀行への振込は103円(税込)ですが、それ以外は3万円未満は165円(税込)、3万円以上は258円(税込)です。

ただし、条件クリアにより振込手数料の無料回数が変わリますので注意してくださいね。

※スマートプログラムという制度を設けており、商品・サービスの利用状況に応じ、ランク1から4までの判定を行い、ランクに応じた優遇が受けられます。詳しくはこちらでご確認ください。

ビジネスで普通に使っていればランクはすぐ上がるので、始めだけ耐えてくださいねw

振込先が住信SBIネット銀行なら振込手数料無料

振込先が住信SBIネット銀行の場合は、月何回でも振込手数料が無料となります。Zaif(ザイフ)口座開設とコイン積立のやり方で紹介した、Zaif(ザイフ)も住信SBIネット銀行口座があるので、手数料無料で入金することが来ます。

ヤフオクなどのネットオークションでの「落札」後の振込みでは、住信SBIネット銀行が受取口座という方も多くいます。そんな場合には、住信SBIネット銀行から振り込むと無料でお得です。

優遇プログラムのハッピープログラムのステージに応じて、振込手数料は月15回まで無料にできます。

繰り返しになりますが、ランク2は容易に達成可能なので、月3回までは振込手数料を無料にできます。何もしなくても月1回は無料です。

自動で決まった振込先に入金できる「定額自動振込サービス」が使える

便利なサービスも充実しているので、ここでもビジネスに持って来いですw

例えば、物販(転売)ビジネスしていると、信頼のおけるスタッフには仕入れ(買付)をお願いしてる方もいますよね?

残高が少なくなってきてるのに、うっかり忘れて、仕入れ専用の口座に「お金がない!」「仕入れが出来ない」なんてことも未然に防げますよ。

一度、設定してしまえば毎月、決まった金額を安定して振込することが可能です。

もちろんプライベートでも大活躍!

定額自動振込サービス」を使えば、家賃や駐車場代など、毎月の決まった振込を忘れずに済みます。

定額自動振込サービスは、指定した日、または曜日に自動的に振込が行われ、なんと!10件まで登録可能です。

セキュリティ対策ばっちり!便利なスマホアプリ

スマホアプリが使いやすく、送金から仮想通貨の購入までがスマホで完結します。

(iphone用アプリ/Android用アプリ)

アプリを持っていれば、残高や入出金明細が確認でき、いつでもどこでも簡単に振り込むことができます。

また、「スマート認証」を使えば、PCでログインする際は、スマホでログインロックを解除しておかなければログインすることができません。

「スマート認証」システムは「取引承認機能」と、WEBとスマートフォンの2経路で承認する「2経路認証機能」の特許(第5919497号)を取得しています。

これによって「ログインID」「ログインパスワード」だけでなく、「スマート認証で連携しているスマホ」が必要になってくるため、不正アクセスを防いでくれます。

スマート認証アプリを立ち上げ、「①のスマート認証」をタップすると、「4桁のパスコード」が求められるので認証します。

パスコード入力後、スワイプでロックを解錠 ⇒ 有効時間:30秒以内に「②の住信SBIアプリ」を立ち上げPINコード入力でログインできます。

フリーザ君
なんだか面倒くさそうですね!手が腱鞘炎になりそうですよ・・・

孫 悟空君
3秒でログインでっきぞ!

ロック中はWebサイトやアプリなどからログインできなくなるので、悪意の第三者による不正なログインを確実に防止できます。

普段はロックして使いたい時だけ解除すれば、頑固なセキュリティで、不正利用のリスクを極限まで下げることが可能です。

ネット銀行ならではの高金利

住信SBIネット銀行の定期預金金利は「0.02%」と高金利となっています。
「0.02%なんてたいたこと無い」と思うかもしれませんが、メガバンクですら0.01%程度ですので、メガバンクの倍の金利ということになります。

SBI証券との連動預金「SBIハイブリッド預金」

他のネットバンクサービスと一味違う預金として、「SBIハイブリッド預金」があります。これはSBI証券との連動預金口座で、普通預金から「振替」をして利用します。ハイブリッド預金に預けられている預金は、連携したSBI証券の投資用資金として運用できます。

ハイブリッド預金に預けられている資金で株や投資信託が買えるわけですね。またSBI証券に入ってくる株の配当金や投資信託の分配金は、ハイブリッド預金に入金されるようになります。

SBI証券はネット証券の中でも最大の口座数を持つ証券会社となっており、こちらを利用している方にとって住信SBIネット銀行は、資金の出し入れという面だけでもかなり魅力的だと思います。

スマートプログラムで現金に交換可能なポイントが貯まる

前述したATM出金手数料無料回数、振込手数料無料回数が決まる「ランク」は、スマートプログラムの機能のひとつです。
そのほか、スマートプログラムの機能として、商品やサービスの利用状況に応じて「ポイント」が貯まります。

500ポイントから100ポイント単位で1ポイント1円でキャッシュバックされるので、ポイントは現金同様の価値があります。ポイントの有効期限はポイント付与月の翌々年度3月末です。

ポイントが付与される条件は下記の通り。

例えば、定額自動入金サービスを使って毎月貯金していたとしたら、年間で360円分のポイントがもらえます。銀行の金利で年間360円もらうには、年利0.02%としても200万円以上預けておく必要があるので、お得ですよね。

キャッシュバック申請のやり方

ログイン後、「口座情報」→「ポイント」と進みます。

住信SBIネット銀行のポイントキャッシュバック手順1

「キャッシュバック申請」というタブをクリック、交換するポイントを入力して「確認」を選択します。

住信SBIネット銀行のポイントキャッシュバック手順2

WEB取引パスワードを入力して「確定」を選択すると手続完了です。

住信SBIネット銀行のポイントキャッシュバック手順3

次に「ポイントキャッシュバック申請のお知らせメール」メールが送られてきたら完了です。

口座開設方法

ネット銀行なので来店不要、口座開設から取引までにすることは、必要事項を入力してキャッシュカード受け取り時に本人確認書類を提示するだけです。

「仮想通貨投資を始めてみようかな」と考えているのであれば、申し込みだけでも済ませておくと投資への流れがスムーズです!

1.口座開設申込手続き

公式サイトの口座開設フォームから必要事項を入力、申し込み完了後に登録アドレスにお知らせが届きます。

2.初期設定

申し込み完了後、公式サイトにログインしてパスワードや暗証番号を設定します。

3.カードの受取り

1週間から10日前後で通知書が届くので、本人確認書類を提示してカードを受け取ります。

4.カード受取確認の設定

カードを受け取ったらログインして、受取確認の設定を行います。受取確認の設定後は全てのサービスが利用可能となります。

まとめ「住信SBIネット銀行は使える!」

住信SBIネット銀行の

定額自動入金サービス

目的別口座

この、あわせ技は使えます!

さらに、ビジネス・プライベートどちらでもサービスが充実!

・仮想通貨の取引に使えるネットバンク

・ATMの手数料が月2回~15回無料

・他の金融機関でも振込手数料が月1回~15回無料

・振込先が住信SBIネット銀行なら振込手数料無料

・自動で決まった振込先に入金できる「定額自動振込サービス」が使える

・セキュリティ対策ばっちり!便利なスマホアプリ

・ネット銀行ならではの高金利

・SBI証券との連動預金「SBIハイブリッド預金」

・スマートプログラムで現金に交換可能なポイントが貯まる

というメリットがたくさんあります。

ここまで長かったですねw

お疲れ様でした。

いかがでしたか?

住信SBIネット銀行の魅力が伝わりましたでしょうか・・・

まだ口座をお持ちでない方は是非、開設してくださいね!
ATMの出金手数料が無料なので、「平日昼間に銀行に行けない」というような方にもおすすめです。

【koji 公式LINE】
転売ビジネスのお得な情報をお届けします!
ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!

シェアする