おすすめの記事

メルカリ エスクローサービスとは?

メルカリ エスクローサービスとは?

 

こんにちは、kojiです。

 

前回のブログで少しお話したメルカリのエスクローサービスについて、今回は詳しく解説していきます。

 

メルカリ転売を行う上で、覚えておいた方がいい知識なので、是非参考にしてみて下さい♪

 

ネット転売のリスク

 

出品者

・購入されたのに、入金がない

・商品を発送したのに、入金がない

 

購入者

・入金したのに、商品が送られてこない

・不良品が届いた

・商品画像とは、全く違うものが届いた

 

ネットで売買をしていると、上記のようなトラブルが起こることがあります。

 

しかし、メルカリの場合、出品者と購入者の間にメルカリが仲介に入って、安心して取引が出来るようにしてくれる「エスクローサービス」というものがあります。

 

メルカリのエスクローサービスとは、

 

①商品購入後、購入者から代金をメルカリが預かる。

②預かった代金はすぐに出品者に送金せず、一旦メルカリが保留状態にしてくれる。

③出品者が商品を発送し、購入者が無事に商品を受け取る⇒検品してOKならば、売上が確定する。

④売上確定後、出品者が振込依頼をすると、メルカリは売上から手数料を引いた金額を出品者の指定口座に振り込む。

 

というサービスです。

 

エスクローサービスのメリット

 

・言い争いが起こらない

・精神的負担が軽減できる

・キャンセルがあってもトラブルにはなりにくい

 

エスクローサービスによって、トラブルが起こりにくくなるので、精神的負担が軽減できるのは大きなメリットです。

直接のやりとりだと色々大変なこともありますが、万が一トラブルが起こった場合でも、メルカリに相談することも出来ますし、メルカリが間に入ってくれることでスムーズに問題が解決することもあります。

 

メルカリ転売の場合、いかに効率よく進めるかも大切なポイントになってきますので、このメリットは大きいですね♪

 

キャンセル対応も簡単

 

エスクローサービスのメリットとして、キャンセル対応の簡単さも挙げられます。

 

例えば、お客さんが「購入します」と言って代金まで支払ってくれたのに、「やっぱりキャンセルします。」となった場合、支払い方法がこちらの口座へ直接振込だった場合は、返金口座を聞いて、返金振込をしないといけないですよね?

また、支払い方法がクレジットカードだった場合は、クレジットカード会社に問い合わせをしたりしないといけません。

 

つまり、お客さんと直接の金銭のやり取りは、キャンセルになった場合の返金の際、手間と時間がかかってしまい、正直面倒くさいです・・・。

 

しかし、メルカリのエスクローサービスは、お客さんが払ったお金はメルカリが取引完了までは一旦保管しておいてくれるので、途中でキャンセルになった場合でも、こちらが対応しなければならないことはほとんどありません。

 

いかがでしたか?

 

メルカリ転売を行う上で、知っているととても便利なエスクローサービス。

 

是非、知識の1つとして覚えておいて下さい。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!