おすすめの記事

タオバオ仕入れのおススメ代行会社タオタロー

タオバオ仕入れのおススメ代行会社タオタロー

 

こんにちは、kojiです。

 

コチラのブログでもお話しましたが、タオバオやアリババ仕入れでは代行会社が必須です。

今回は、僕のおススメの代行会社タオタローについてお話していきます。

 

タオタローとは

 

 

タオタローは、中国サイトから代理購入をし、日本まで商品を発送してくれる代行会社です。

日本への配送料も特割送料で、比較的安価です。

 

また、中国と日本両国に法人として会社を設立していますので、そこも安心材料の1つと言えるでしょう。

もちろん日本語が出来るスタッフが対応してくれるので、全て日本語でOKです。

 

タオタローがおススメな理由

 

①レスポンスが早い

代行会社を利用する前に不安だったことの1つが、「外国だから対応とか何となく時間かかりそう・・・」というものでした。

しかし、実際にタオタローを使ってみると、レスポンスが早く、なかなか返事が来ないと不安になることはありませんでした。

迅速な対応は、信頼に繋がりますので、重要なポイントですね。

 

②商品の検品・不良品報告が丁寧

 

タオタローはもちろん、検品もサービスに含まれています。

仕入れた商品に不良品があった場合、その部分の写真をメールで送ってくれます。

僕は不具合があった場合、ただメールの文面のみで連絡が来ると思っていましたので、画像も送ってくれるとはサービスがしっかりしているな~と感心しました。

商品の不具合はクレームに繋がる重要な部分ですので、しっかりと検品してくれるとポイントが高いですね。

 

③料金も良心的

 

実際に使ってみるまで、代行会社っていくらかかるか分かんないな・・・と不安が大きかったのですが、タオタローは料金の詳細も分かりやすく、不明なお金が取られることももちろん無く、料金も良心的でした。

 

 

このようにホームページにも料金体制が記載されていますので、安心ですね。

もちろん分かりにくい部分は、質問すると丁寧に答えてくれるので大丈夫です。

 

④支払い方法もスムーズ

 

タオタローの支払い方法は、以下の2パターンです。

・指定の銀行口座(ゆうちょ銀行、楽天銀行)への振込

・クレジットカード(PayPalでは各種クレジットカードが利用可能です)

 

タオタローでの支払いに必要な金額を、チャージして、そのチャージしたもので代金を支払うという流れです。

 

 

このように、現在日本円¥10,000を入金すると、中国元551,72元がチャージされるとすぐ分かるように表示されますので、円元計算もしなくてOKです。

 

いかがでしたか?

タオタローは全体的に中国仕入れ初心者に使いやすく、サービスも充実した代行会社です。

是非参考にしてみて下さい。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!