おすすめの記事

資格や特技を活かせる副業一覧

資格や特技を活かせる副業一覧

こんにちは、kojiです。

 

副業を認める企業も増えている通り、副業は現代社会では当たり前になってきています。

しかし、これまで副業をやったことのない方は、どのような副業がいいのか迷いますよね。

当サイトでも様々な副業を紹介していますが、やはり向き不向きはあります。

出来れば自分の得意な分野で稼げれば少しは楽ですよね。

そこで今回は資格や特技を活かせる副業を紹介していきます。

資格やスキルを活かせる副業一覧

 

ウェブライター

ウェブライターとは、クライアントから指定されるタイトルなどに合わせて記事を執筆するお仕事です。

資格や経験がない初心者でも始める事は可能ですが、日常的に文章を書いている方や専門知識がある方は報酬なども優遇されます。

WEBライティング能力検定3級以上、校正技能資格、その他、専門分野の資格(宅建やファイナンシャルプランナーなど)も好まれます。

上記のような資格がなくても、日常的にパソコン入力に慣れている方や趣味で小説を書いたり、ブログを運営されている方にもおすすめの副業です。

ウェブライターのお仕事は、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスで多く募集されていますので、興味がある方はそちらを探してみてください。

WEB制作

 

WEB制作もクラウドソーシングで人気の副業です。

在宅でネット上でやり取りをして、クライアントの要求通りのサイトを作っていくお仕事です。

Webクリエイター能力認定資格や、ウェブデザイン技能資格があればクライアントからの信頼も厚く、お仕事を受けやすくなります。

ただし、この分野は独学でも習得が可能ですので資格がなくてもセンスや経験があればお仕事が可能です。

注意点としては、WEBに関する技術や企画は日々新しくなっており、お仕事を受ける際に自身が持っているスキルをしっかりとクライアントに伝える事です。

プログラム構築が出来ないのに構築必須のお仕事を受けてしまうと、クライアントに迷惑が掛かってしまいますので、トラブルを回避する意味でも契約前にしっかりと内容を確かめましょう。

翻訳

 

海外の情報サイトの翻訳や、海外向けのサイトの翻訳化、多言語化などで重宝されるお仕事です。

主にウェブサイトようにお求められることが多く、用意された原稿をもとに翻訳を行っていきます。

TOEICやTOEFL、翻訳技能認定試験、JTF、TQEなどがあると有利です。

ただし、こちらも求められる言語を翻訳できるだけの能力があれば資格がなくても可能です。

需要に対して出来る方が少ないので、比較的高額な報酬がもらえるのが魅力の副業です。

コンサルティング

 

コンサルティングのお仕事は、スキルや資格を一番活かせる副業ではないでしょうか。

ご自身が持っている知識をクライアントに提供することで報酬を頂きます。

基本的には求められる分野の専門知識が必要となります。

特に昨今ではWEB戦略、SEO戦略の知識がある方が求められています。

契約によっては成功報酬型の案件もありますので、お仕事を受ける前に条件をしっかり確認しましょう。

特技や趣味を活かせる副業一覧

 

写真・動画撮影

 

カメラ・動画撮影のお仕事は主に、記念写真や結婚式の撮影がメインとなります。

その他にもクライアントから指定される風景などを撮影する場合もあります。

変わったところで言えば、空き物件の外観や周辺環境の撮影なんて言うものをあります。

資格がなくても可能なので写真が好きな方や、動画撮影が得意な方にはぴったりな副業です。

写真・イラスト販売

 

こちらは自身で撮影した写真や、オリジナルのイラストを販売する副業です。

本職で食べている方がいる程、人気のお仕事で資格は必要ありません。

写真も風景や人物など色んなものが売られており、趣味で撮った写真が1枚数百円から数千円で販売されています。

個人で販売するのも可能ですが、大手の販売サイトに登録することで手数料は発生しますが管理などをしっかり行ってくれるので安心です。

イラストも似顔絵やオリジナルのイラストなど、様々な需要があります。

こちらもココナラなどの個人販売サイトを利用することで、集客も難しくないのでおすすめです。

ハンドメイド販売

 

ハンドメイド販売はご自身で作ったものをネットで販売する副業です。

「ミンネ」などのサイトが人気です。

ハンドメイドの種類は多岐にわたり、ピアスや造花、編み物、手作り家具なども人気です。

世界に一つだけの商品ですので、価格設定も自由にできますし、リピーターが付くことで安定して稼ぐ事ができる副業として人気です。

自分に合った副業を探そう

 

副業を長く続けるコツは、自分に合った副業をやる事です。

苦手な分野を克服することも可能ですが、報酬を頂く以上、それなりのクオリティは求められます。

文章を書くことが苦手、パソコンを触った事がない、という方がウェブライターのお仕事を始めても修正などで時間が掛かってしまい、時給になおすとあまり稼げないということもあります。

まずは自分の得意な事を副業にしてみることをおすすめします。

 

以上です。

koji 公式LINE

CTA-IMAGE 転売ビジネスのお得な情報をお届けします!ID検索は「@koji-t」で今すぐ友達追加!